上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

能年玲奈(のん)は可愛い!けど干されたまま!?理由も調査!

「あまちゃん」で一気にスターにのし上がった能年玲奈さん。ある時期を境にとんと見かけなくなりましたが、いったいどうしてなんでしょうか?実は「ある事件」をきっかけに芸能界を干されたともいわれていますが…。

今回は能年玲奈さんの今と、その疑惑の事件について調査しました☆

能年玲奈(のん)は可愛い!けど干されたまま!?

とっても可愛いのにすっかりテレビで見なくなった能年玲奈さん…実は、現在「のん」という芸名で活動されているんです。

まったく芸能活動をしているわけではなく、歌手活動地方のCM出演アニメ映画の声優を務めるなど、さまざまな場面で活躍をしているようです。また、現在能年玲奈さんは、「創作あーちすと」として、アーティスト活動もされているようで、2018年には東京と大阪で個展を開催しています。

能年玲奈の画像

「創作あーちすと」としてのアーティスト活動

 

また、能年玲奈さんの活動の場は日本だけでなく、中国の化粧品のCMに出演し「かわいい!」と人気が出るなど、まだまだ現役で活動されているようです。

ですが、芸能界からは干されたままなのではないかという噂もあります。

そのせいで、あまりメディアには出られないのではないでしょうか?

実際に干されているのかどうかははっきりと分かる事では無いので、今後も様子を見ていきましょう!

Sponsored Link

能年玲奈(のん)のプロフィール!

能年玲奈の画像

ここで、能年玲奈さんのプロフィールを確認しておきましょう☆

能年玲奈さんは1993年7月13日生まれの現在27歳、兵庫県出身の女優です。

2006年に開催された第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリに輝いたのが芸能界入りのきっかけです。ニコラモデルを卒業したのち、映画・CM・ドラマなどに出演するようになった能年玲奈さんは、2013年に「あまちゃん」に出演したことがきっかけで知名度をグンと上げました!

その後順調に女優としてのステップを歩んでいた能年玲奈さんですが、2015年にトラブルが起きます。能年玲奈さんが当時所属していた事務所の許可を得ずに独立したことが発覚、当時抱えていたレギュラー番組やCMを次々降板させられ、休業に追い込まれます。

そして、2016年に当時の所属事務所と契約を解除し、新たに「のん」という芸名に変え、能年玲奈さんが代表取締役を務める個人事務所を立ち上げ活動を開始したのです!

能年玲奈(のん)のこれまでの活躍

ここで、デビューからの能年玲奈さんの活躍を振り返ってみましょう♪

まず、芸能界入りした能年玲奈さんは、2006年から2010年まで雑誌ニコラの専属モデルとして活躍していました。

能年玲奈の画像

女優デビューは2010年。映画「告白」で生徒のひとりとして出演しました。その後、2012年にはカルピスのCMキャラクターに選ばれています。

そして能年玲奈さんの知名度をぐっと上げたのは、2013年放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でしょう☆

ヒロイン役を演じた能年玲奈さんは、東京ドラマアウォード2013、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ主演女優賞を獲得しています。また、劇中の「じぇじぇじぇ」はその年の流行語大賞に選ばれるなど、大ブレイクを果たしました。

その後、独立騒動が起こり、芸能活動休止状態となってしまうのです…。

能年玲奈(のん)は2020年現在も可愛い?

能年玲奈の画像

さて、最近の能年玲奈さんはどうなっているんでしょうか?

一部では「劣化した!」なんていわれている能年玲奈さんですが、近況の画像を見る限り、絶頂期と変わらぬ可愛さを保っています。

現在27歳ですが、まだまだあどけない魅力を持っていますね。

そこに大人っぽさが加わっていて、なんとも魅力的です!!

活動歴はそれなりに長いのに、まだまだフレッシュな印象です☆

能年玲奈(のん)が干された理由は何?なんで出演回数が減ったの?

ところで、能年玲奈さん、最近すっかりテレビで見かける機会が減りましたよね…。実は、これは以前所属していた事務所とのトラブルが原因だといわれているんです。

能年玲奈さんは、レプロエンタテインメントという事務所に所属していました。しかし、能年玲奈さんが「あまちゃん」で大ブレイクしていた中、当時の給料が5万円しか支払われず、能年玲奈さんは事務所を辞めたいと考えていたらしいんです

また、能年玲奈さんは洗脳されていたため、そそのかされて事務所を去ったともいわれていますが、この真相については現在もわかっていません。

いつかご自身の口から語られる日が来るかもしれませんね。

しかし、いくら当時の能年玲奈さんの環境がよくなかったとはいえ、契約を無視した行動にレプロエンタテインメントは激怒。能年玲奈さんが芸能活動をしづらいように、圧力をかけているといわれているんです…。

この世界の片隅にの画像

実際、この独立騒動の後2016年にアニメ映画「この世界の片隅に」で声優も務めたにもかかわらず、芸能ニュースに大きく取り上げられることはなかったんです。

芸能界には音事協という連盟団体があって、契約違反などをした人はその団体の力によって干されたり圧力をかけられたりということがあるようです。とっても怖いところですね…。

Sponsored Link

能年玲奈(のん)は可愛い!けど干されたまま!?理由も調査!【まとめ】

能年玲奈さんは、独立騒動から元所属事務所と対立し、芸能界を干されてしまったといわれています。しかし、一時期の勢いはないものの国内はおろか海外でも活動しており、またアーティストとしても才能を発揮しています。

それにしても、芸能事務所の力って怖いですね…能年玲奈さんには、これからもがんばって活躍してほしいと願っています♪