田中圭の嫁がかわいい!子供かわいい?

藤原寛は社長から副社長へいつから降格した?変わった理由や出世コースであるダウンタウンの歴代マネージャーについて

Sponsored Link

笑ってはいけないシリーズ」で、毎回いい感じに(?)ゆるい司会進行役を務めている藤原寛さん。ダウンタウンの元マネージャーとして有名ですが、実は吉本興業の役職に就いている人物だったんです

また、ダウンタウンのマネージャーを務めていたのは、藤原寛さんだけじゃないんです。実は、元マネージャーたちは出世街道を歩んでいたんです…!

一体どんな人たちが、どんな役職に就いているんでしょうか?!

Sponsored Link

藤原寛は社長から副社長へいつ降格した?

藤原寛さんって吉本興業の社長だった気がしたんですが、いつの間にか副社長になってたんですね~。面白くって個人的には好きなんですが、どうして降格しちゃったんでしょうか?その疑問に迫る前に、まずは藤原寛さんのプロフィールから見ていきましょう♪

藤原寛のプロフィール

藤原寛さんは1968年12月10日生まれの現在50歳、大阪府出身です。

吉本興業の代表取締役副社長という肩書の藤原寛さんといえば、年末恒例のバラエティ番組「笑ってはいけないシリーズ」の司会進行役として有名ですよね噛みまくりのたどたどしいトークが面白い藤原寛さん、実は吉本興業入社後、ダウンタウンのチーフマネージャーを務めていました。

その後はプロデューサー業に変わり、ルミネtheよしもとや番組・ソフトウェアなどのプロデューサーをこなします。その後吉本興業の社長就任、しかし現在は副社長へと降格してしまっているようです…。

Sponsored Link

藤原寛が副社長へ変わった理由とは?

2017年6月に放送された博多大吉さんのラジオによって、藤原寛さんの吉本興業社長就任は発覚しました。そして、翌々年の2019年4月には副社長への降格したという情報が出回りました。

気になるのは、どうして藤原寛さんが降格になったかですよね?!その理由を調べてみましたが、どうやら公表はされていないようです。ただ、現社長である岡本昭彦さんに、実力で取って代わられたんじゃないかと推測されているようです…。

藤原寛も通った出世コースであるダウンタウンのマネージャーとは

https://www.instagram.com/p/BthcvCQD_T7/?utm_source=ig_web_copy_link

実は、ダウンタウンの歴代マネージャーたちは出世の道を歩んでいるんですけっこうすごい役職に就いているんですよ~♪

では、ここで気になる出世コースを歩んだ歴代マネージャーたちを見ていきましょう!

ダウンタウンの歴代マネージャーについて

藤原寛さん以外のダウンタウンの歴代マネージャーで吉本興業の役職に就いた人物は、こんなにいるんです!

  • 元よしもとファンダンゴ代表取締役社長中井秀範さん(2015年に吉本興業を退社されているようです)
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシー常務取締役新田敦生さん
  • 吉本興業ホールディングス代表取締役社長岡本昭彦さん
  • 吉本興業取締役木本公敏さん
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシー東北事務所所長田島雄一さん

現社長の岡本昭彦さんも、元はダウンタウンのマネージャーだったんですね~!

藤原寛の副社長降格の理由やダウンタウン歴代マネージャーについて【まとめ】

吉本興業の代表取締役副社長の藤原寛さんは、2017年から社長に就任していました。2019年4月に副社長に降格していたことが発覚していますが、この理由については公表されていないようです

また、藤原寛さんをはじめとして、ダウンタウンの歴代のマネージャーは吉本興業の役職に就任する方が多いようです

マネージャーまで次々と出世するなんて、改めてダウンタウンというコンビのすごさを感じられますね☆

Sponsored Link