紅白歌合戦2019の出演者,司会者が発表!

島崎和歌子が断捨離にハマり過ぎて部屋画像がヤバい!照明まで処分してもはや依存性?

90年代アイドルとして活躍していた島崎和歌子さん、今ではバラエティタレントとして活躍していますが、おきれいですよね~。

ところで、島崎和歌子さんは断捨離にハマっているらしいんですが、それがちょっとドン引きレベルなんだそうですよ…。いったい島崎和歌子さんの部屋はどうなっているんでしょうか?!

Sponsored Link

島崎和歌子が断捨離にハマり過ぎてヤバい!

島崎和歌子さんは最近断捨離にハマっているようですが、行き過ぎてヤバいといわれています…。断捨離って不用品を減らすことですから、いいことだと思うんですけど、島崎和歌子さんの断捨離はいったい何が問題なんでしょうか…?

まず最初に、島崎和歌子さんのプロフィールを見ていきましょう♪

島崎和歌子のプロフィール

島崎和歌子さんは1973年3月2日生まれの現在46歳、高知県出身のタレントです。

1987年にオーディション「ロッテCMアイドルはキミだ!」に応募し、準優勝を勝ち取った島崎和歌子さんは、父親の反対を押し切って芸能界に入ります。1989年放送のドラマ「こまらせないで!」で女優としてデビューし、同じ年には「弱っちゃうんだ」で歌手としてもデビューを果たしました♪

当初はアイドル路線だった島崎和歌子さんは、1991年放送の「オールスター感謝祭」などで司会を務めるなどして、バラエティタレントにシフトチェンジをして今に至ります。

Sponsored Link

島崎和歌子の断捨離した部屋画像とは?

島崎和歌子さんは、過去にバラエティ番組でご自身の部屋を公開しています。

リビングには、テレビしかありません!引っ越ししたてのお部屋のような印象ですが…これって、住みやすいんでしょうか?あんまりものがなさ過ぎて、ちょっとさみしい印象ですね…。

島崎和歌子さんは、30代のころから断捨離を始めていて、不要なものを部屋からなくしていった結果、このような状態になったようです

島崎和歌子は断捨離で照明まで処分した?

断捨離にハマった島崎和歌子さん、なんと「部屋が明るすぎる」といって、照明まで処分してしまったらしいんです!照明なしだと、夜外から帰ってきたとき真っ暗で不便そうですが…。

島崎和歌子さんは、パソコンやスマホも持っていないそうです。今の世の中で電子機器なしの生活を送っていらっしゃるのは、ある意味尊敬できますが…家まで断捨離しないことを願います。

島崎和歌子の断捨離は依存性?

実は、新型の依存症として、異常に物を捨ててしまう人が最近問題になっているそうなんです。島崎和歌子さんも、バラエティ番組「ホンマでっかTV!」で断捨離依存症の疑いを指摘されています。

確かに、ここまで部屋から物を排除してしまうのは、ちょっと行き過ぎの傾向はあるかもしれません。

島崎和歌子の断捨離について【まとめ】

島崎和歌子さんは30代のころから断捨離にハマっているようですが、現在のお部屋はテレビしかない状態で、断捨離依存症の疑いが持たれています。

色々無駄なものを買い込むよりはいいとは思いますが、さすがに照明器具まで排除してしまうのはちょっと行き過ぎな気がします。もしも島崎和歌子さんが「部屋に物があると不安」という精神状態から、ここまで過度の断捨離をしてしまうのならば、一度カウンセリングを受けた方がいいかもしれませんね…。

Sponsored Link

紅白歌合戦出演者大予想中

紅白歌合戦の出演者発表の時期になってきましたね。
今年は誰が出演するのか予想しました!
紅白歌合戦2019(2020)の出演者が発表!曲や順番(タイムテーブル)&大トリを確認!