田中圭の嫁がかわいい!子供かわいい?

萩上チキは何者?本名や不倫騒動でラジオ炎上、うつ病の真相について!

Sponsored Link

荻上チキは不倫騒動でラジオを炎上させたそうですが何者なんでしょうか?また荻上チキの本名やうつ病の真相についても調べてみたいと思います。

Sponsored Link

荻上チキは何者?

荻上チキさんはTBSラジオ「荻上チキSession-22」でラジオパーソナリティーを務めています。

肩書としては評論家として活躍されており、ある話題に対しての評論をラジオ番組やインターネット配信、講演会などで語ることを主なお仕事とされている方です。

その他にもセミナーなどの司会や編集のお仕事、大学の講師とマルチに活躍。
またテレビのニュース番組「サンデーモーニング」や「News23クロス」にゲスト出演することもあるようです。

 

萩上チキのプロフィール

名前:荻上チキ(おぎうえちき)

生年月日:1981年11月2日(38歳)

出身地:兵庫県

最終学歴:成城大学文芸学部卒業後、東京大学大学院学際情報学府修士課程修了

職業:評論家

IT企業勤務を経て2009年株式会社「シドニス」を立ち上げメールマガジンなどの編集長に就任。

2018年以降は編集長などの関連職を辞任し、ブロガーとして複数のウェブサイトやブログを運営し、評論家としていじめやインターネット社会の様々な問題、政治経済と幅広い分野に言及しています。

 

Sponsored Link

萩上チキの本名は?

荻上チキとは、変わった名前なので本名なのか?と調べてみると、非公開とされていました。

もともとハンドルネームだった荻上チキは、苗字を考える際好きな漫画「げんしけん」の登場人物である「荻上千佳」を参考にしたそうです。

しかし、2007年2ちゃんねるというネット掲示板で「実名を明かし堂々と評論すべきだ」とネットで騒がれ本名が特定されてしまいます。

その本名が…乙川知紀というお名前で、「おとかわとものり」とよむのでしょうか?「おとかわちき」?

しかしご本人はこれが本名だと認めておらず、ちきさんの本名を知るある人物からのヒントによりこの名前が浮上したそうです。

萩上チキの不倫騒動でラジオが炎上?

荻上チキさんは、不倫を週刊誌にスクープされ自身のラジオ番組は「評論家が不倫して一夫二妻ってどうなの」と炎上騒ぎになったそうです。しかし番組内で潔く不倫していたことを認め謝罪しました。

そのお相手は出版社に勤める20代の女性で、チキさん自身も離婚しこの方と一緒になるつもりで半同棲状態だったそうです。

しかし、あっさり離婚できず昼間は家に帰り子供の世話や家事をこなし、夜には不倫相手の家に帰るという生活を続けていました。

週刊誌にスクープされだれもが奥さんと離婚するものだと思っていたそうですが、荻上チキさんは子供と離れるさみしさから不倫を解消し家庭を立て直すことを決意されたそうです。

 

萩上チキのうつ病の真相は?

荻上チキさんはうつ病ではないかと噂されています。その理由は荻上チキさんの著書に精神疾患についての内容が多く取り上げられていることや、過去の不祥事やラジオでの人柄が原因のようです。

これだけ幅広く活躍されている方なので、うつ病は噂であろうと思っていたのですが、2016年雑誌「暮らしの手帳」内の連載でうつ病にり患したことを公表、また自信のラジオ番組でも語られています。

連載の中で荻上チキさんは「いじめられっ子だったこと」「うつ病の治療を1年以上前から続けていること」「人との距離感がうまくとれないこと」などをあげ「人生病」との向き合い方をつづっています。

うつ病は15人に一人が生涯なる病気とされており、うつ病でありながら活躍されているチキさんをみて励まされた方は多いでしょうね。

萩上チキの本名やうつ病について【まとめ】

評論家や編集者とマルチに活躍している荻上チキさんを調べてみました。

本名は、ご本人は認めていませんが…乙川知紀と推測されます。

また、うつ病についても公表し現在も治療を続けていると思われます。

ラジオ炎上騒ぎにまで発展した不倫騒動は、一時は離婚を考えたものの子供と離れたくないという理由から、離婚はせず不倫も解消していました。

テレビのニュース番組にも出演することがあるそうなので、これからも注目していきたいと思います。

Sponsored Link