田中圭の嫁がかわいい!子供かわいい?

みやぞんは韓国籍?母親や韓国名は?名言やプラス思考が周りから賞賛も!」

Sponsored Link

世界の果てまでイッテQ!」で大ブレイクを果たしたお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんさん。天然っぷりがたまらないですよね~!

そのみやぞんさんなんですが、実は国籍が日本じゃないというウワサがあるんです!国籍は韓国?!このウワサの真相に迫ってみましょう!

Sponsored Link

みやぞんは韓国籍?


みやぞさんは、2015年にご自身が在日韓国人ということをカミングアウトしています

私はよく韓国に行くのですが、確かに韓国人系の顔立ちをされていますよね~。

ご本人も長い間そのことを知らなかったらしく、高校生の時に運転免許を取りにいったことがきっかけでこのことを知ったんです。教習所でみやぞんさんは外国人登録書の提出を求められて、その時に自分が韓国籍だったことを知ったらしいんです。

天然キャラなみやぞんさんですが、こんなエピソードまで持っているのはさすがとしかいえません!ちなみに、相方のあらぽんさんすら知らなかったんだとか。

私の周りにも在日韓国人の友人がいますが、生まれも育ちも日本で、大きくなってから親から国籍のことを知らされた…なんて人は何人もいましたが、家族以外からこんな形で知らされるケースは少ないでしょうね~。

みやぞんのプロフィール

みやぞんさんは1985年4月25日生まれの現在34歳、東京都出身のお笑い芸人です。

中学校の卒業文集に「漫才コンビかバンドで有名になりたい」と記していたみやぞんさんは、そのころにはすでにあらぽんさんに誘われて「mix」というコンビを結成していました!おふたりは、このころにはすでにクラスによくいる「面白いやつら」だったんですね~!

そしてこのコンビは、2004年の高校卒業後からはライブハウスなどでバンドのライブの前説などで、漫才ネタを披露するようになります。その後、2009年から浅井企画所属のプロ芸人として活動していくことに

ちなみに、お笑い芸人たちはプロになる前には養成所に通うことも多いのですが、ふたりは「授業料が高い」という理由で通わなかったとのこと。

2015年、お笑いバトルライブ「登猿門 グランドチャンピオン大会」で優勝、さらに2017年にはテレビ番組「世界の果てまでイッテQ」で大ブレイク!一気に人気コンビとしての地位を確立しましたよね~!

そして、みやぞんさんは2019年にはビートたけしのエンタテインメント賞・第19回演芸新人賞を受賞しています。でもこの時にみやぞんさんは会場に不在だったため、非公式受賞となっているんだそうです。非公式の受賞って、どうなんでしょうね…?

Sponsored Link

みやぞんの母親や韓国名は?


みやぞんさんの家庭はちょっと複雑みたいです。

母親は「春奈さん」という方で、旅一座の踊り子をしていた韓国人の女性です。どうやら、春奈さんは何度か離婚をされているようです。

みやぞんさんには4人のお姉さんがいるんですが、1番上と2番目、3番目と4番目、そしてみやぞんさんでそれぞれ父親が違うらしいんですが…なかなか壮絶ですよね。

しかもみやぞんさんは、小さいころからよくうちに遊びにやってきていた「お兄ちゃん」と呼んでいた近所のプラスチック工場の社長さんが、実の父親だったことを中学生の終わりごろに告白されています。さらに、みやぞんさんは「隠し子」だったんだとか…。これはかなり衝撃的ですね~。

さて、みやぞんさんの本名は、「宮園大耕(みやぞのだいこう)」さんといいます。芸名は名字から取ったんでしょうね~!2005年にみやぞんさんは帰化されているようで、今は国籍は日本人なようです。

ここで気になるのは、みやぞんさんの韓国名ですが、2005年7月19日の官報の帰化記録に記されているみやぞんさんらしき人物の韓国名は「金大耕」となっていますので、もともとの名字は「金」であった可能性が高いと思われます!

みやぞんの名言やプラス思考は賞賛されるほど!


複雑な家庭環境で育ってきたみやぞんさん。2018年4月22日放送のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」内での発言が、「名言!」と注目を集めているんです♪

この回では、みやぞんさんはインドの「虹の滝」というところで歌を歌うというロケに挑戦しています。しかしこの滝、近隣の村から6000段もの階段を上らないとたどり着かないようなところ

ロケに同行してきたスタッフたちが苦しむ中、周りを励まし続けたみやぞんさんは、「もっと上りたい、まだまだ上れる幸せ!」と笑顔で階段を上っていったんです。

いくら天然だからといって、こんな過酷な状況で笑顔でこんな発言はできませんよね。さらにみやぞんさんは、「自分の機嫌は、人から取ってもらうのではなくって自分で取るもの」とも言っていて、ネット上ではこれらの発言に賞賛の嵐です!

みやぞんの韓国籍や名言について【まとめ】

みやぞんさんはもともと韓国籍で、その事実を知ったのは高校生のころ!今は帰化して日本人となっていますが、自分が韓国人ということを知ったきっかけは、教習所で職員に外国人登録書を求められたこととのことですから、さぞかしびっくりしたでしょうね~!

そんなみやぞんさんですが、腹違いの姉妹がいて、ご自身は隠し子という複雑な家庭に生まれました。そんな境遇に生まれたからなのか、みやぞんさんは圧倒的なプラス思考の名言でネット上で賞賛されているんです♪

私もみやぞんさんの発言に力をもらいました。自分の機嫌は自分で取って、プラス思考で楽しんでいきたいですよね

Sponsored Link