次世代のエース藤田倭選手は大谷翔平並の二刀流!球速やプレー動画も調査!

Pocket

こんにちは、ウサKICHIです!

8月2日から第16回世界女子ソフトボール選手権大会(千葉)が遂に開催しました。そして女子日本代表選手として17名の選手が大会で活躍しています!

その17名の選手の中には、2008年の北京オリンピックソフトボール金メダルの立役者でもあり日本の長きエースでもある上野由岐子選手も、もちろん選ばれています!

そして今回ご紹介していこうと思っているのが上野選手の後継者として期待されている藤田倭選手です!

なので今までの成績や球速、プレー動画もチェックしていきましょ~う。

Sponsored Link

藤田倭選手のプロフィール

名前:藤田 倭 (ふじた やまと)

生年月日:1990年12月18日

年齢:27歳(2018年7月時点)

出身:長崎県佐世保市

職業:ソフトボール選手

所属:太陽誘電女子ソフトボール部

身長:165cm

体重:70kg

利き腕:右投げ、右打ち

血液型:A型

趣味:自転車に乗る、写真を撮る

好きな食べ物:ラーメン

ボーイッシュなヘアスタイルに男子顔負けの筋肉!アスリート中のアスリートという感じです。

ポジションは投手ですが、実は打つのもかなり上手で女版大谷翔平とまで巷では言われているそうです!

球速は最速111km/hの右投げ剛速球です。ソフトボールなのでこれが野球で言う150~160kmの体感速度らしいですよ~。凄いですね…。

こんな速い球を女性が投げれて、かつ打てるというのが考えられないです!

そして藤田選手は投手としても素晴らしいのですが、やはり打者での活躍は見過ごせません!というのも2016年の本塁打王打点王に選ばれています。

さらにその年と2017年は投手として最多勝利投手賞を受賞しています。なので藤田選手は「最多勝利王・本塁打王・打点王」3冠を成し遂げるほどの大活躍をしたということになります!

そんなこれからの日本女子ソフトボールを引っ張っていくような存在になりうる藤田選手ですが、投球フォームや打撃を見てみたいですね!

なので早速動画で確認していきましょ~う。

藤田倭選手のプレー動画

まずは投球フォームから!

やっぱりソフトボールで最高時速111kmの球って早いですね!

では次は打撃(バッティング)動画です!動画二番目の打者が藤田選手ですので是非ご覧になっていくださね~。

この試合で藤田倭選手のヒットが炸裂していますね!

ただ誰が見ても思うことだと思いますが、この試合の凄い所はなんと言ってもカナダから点を許していないという所ですよね(日本守り強すぎ!笑)

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか!

現在女子ソフトボールは世界選手権の真っ只中です。なので藤田選手の活躍は日本が勝ち進む中では必要不可欠です!

さらに2年後の東京オリンピックでも今以上に藤田選手の力は必要になっていくでしょう!

というわけで藤田選手&日本女子ソフトの活躍を期待&応援していきましょ~う。

 

では今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA