上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

カジサックの年収がスゴい!YouTubeで匂わせ配信をし炎上ビジネスをして100万人突破!

お笑い芸人キングコングとして活躍していた梶原雄太さん。現在はカジサックとしてYouTube登録数を100万人突破することを目標にされていました。

そのカジサックの年収がすごい!YouTubeで匂わせ配信をし炎上ビジネスしているという噂が出ています。

今回はそんなカジサックについて、色々と調べてみたのでまとめていきたいと思います!

カジサックの年収がスゴい!

2019年7月にカジサックチャンネルは登録者数100万人突破!再生回数は1億回を軽く超えており、カジサックの年収がすごい!と言われるのも無理ありません。

2020年にはチャンネル登録者数が200万人を突破し、テレビから来たYouTuberとして成功している1人です!

推定で、チャンネル収益自体は年間数千万円。

企業広告なども合わせると年収1億円も期待できるのではないかと思われます。

しかし、このチャンネルは梶原雄太さん本人のものではなく、所属事務所の吉本興業のチャンネルであり、梶原さん自身の収入は2000万ほどではないかと噂されています。

Sponsored Link

カジサックはYouTubeでわざと炎上させている?

カジサックの家族の写真

カジサックの配信する動画が度を超えていて笑えないと度々炎上しているようで、わざと炎上するよう仕向けているのではないかと言われています。

スニーカー大好き芸人ヤスタケには、ドッキリと称してコレクションのスニーカーを乱暴に扱い、100足全てをチョコレート菓子に置き換えるという動画を配信したところ、

ヤスタケがかわいそう

コレクター目線でいうとあり得ない、ヤスタケが怒るのも当然 と批判が殺到。

また、評論家の宇野常寛氏とイベントに出席した際執拗にいじられ、宇野氏が気分を悪くし途中で帰ったことを暴露。その後カジサックは謝罪したのものの動画を配信するたびに批判が広がり炎上騒ぎを起こすそうで、お笑い芸人と言えども人を不快にさせる冗談はやめた方がいいですね。

しかし、100万人を突破するだけありカジサックチャンネルは人気であるのも事実で、その裏にはカジサックの家族愛が関係しています。まだ見たことのない方は是非一度ご覧ください。

そのほかにも、例えば、サンシャイン池崎さんが両親のために家を購入したのですが、なんとそれを「公衆便所」などと酷いことを言ってしまい、すぐさま炎上・・

でも、サンシャイン池崎さん自身は「愛のあるいじり」だと認識していたので、そこまで大きな問題にはならなかったそうです。

その他には、宮迫博之さんの闇営業がきっかけとなって明るみに出た吉本興業の問題

この問題が起きた時に、カジサックは「緊急生配信、すべてお話します」などというタイトルをつけ、動画をアップしたのです。

これを見ると、何か知っていて、それについて暴露するのでは!?と勘違いしてしまいますよね。

このタイトルについてもコメント欄が荒れてしまい、結局「夢を語ります」というものに変更。

実際の動画の内容は「吉本興業の問題に少し触れ、その後自身のこれからの夢を語る」というものでした。

しかも、「昔のようなテレビに戻って欲しい」「誰かお願いします」というだけのもの・・。

あまりにも内容の薄い動画でさらに大炎上、カジサック本人がSNSで謝罪するということになりました。

この件について相方の西野亮廣さんがブログで「カジサックが炎上する度に自分の評価がアップするので、できればもっと炎上してほしいと思っています」などとおもしろい冗談でいじっています。

この他にも、パワハラ問題のあったTKOの木下隆行さんと動画でコラボして、そこで詳細などを説明しながらかばってしまったことで大炎上

炎上する度に上手に相方をいじっている西野亮廣さんですが、TKO木下隆行さんとの件については特にブログを書いていません。

ですが、毎回ふざけていじっているだけではなく、細かな経緯を説明し、うまくまとめているという感じですよね。

このような上手な対応のおかげで、カジサックは救われている部分があるのかもしれませんね!

カジサックのYouTube登録者が100万人を突破!

カジサックの画像

当初梶原さんは、カジサックとしてYouTube登録数を100万人突破することを目標にしており、2019年中に突破しなければ芸人を引退すると宣言していました。

2019年12月を期限としていましたが、なんと予想に反して早くも7月に100万人を突破したのです。

これにより日本国内では上位150位に入る登録数になり、現役ユーチューバーに言わせればこの成長速度は凄まじく、さすが人気お笑い芸人だとコメントされています。

2020年にはチャンネル登録者数が200万人を超え、ノリに乗っています!

人気YouTuberのヒカルさんやラファエルさんとも度々コラボ動画を撮影して配信しているのでYouTuberとしても受け入れられているようです!

カジサックのプロフィールも詳しくまとめ!


ここからは、カジサックのプロフィールについてまとめていきたいと思います!

生年月日や芸人としての経歴、炎上した件についてもチェックしていきます。

生年月日や出身地

カジサックは1980年8月7日生まれで現在40歳、大阪府大阪市出身です。

芸人としての経歴

1999年、カジサックから声を掛けて西野亮廣さんとキングコングを結成。

2000年、NHK上方漫才コンテストで最優秀賞を獲得します。

2001年には「はねるのトびら」が大ブレイクし、キングコングの人気もトップクラスに!

現在はテレビで漫才を披露する機会は少なくなっていますが、劇場などでは活動しているようです。

Sponsored Link

カジサックの年収や炎上ビジネスについて【まとめ】

カジサックの年収は、チャンネル登録数100万人を突破したことで1億円も期待できると思われましたが、チャンネルがご自身のものではない可能性があり梶原さん自身は2000万ほどの年収だと思われます。

カジサックの配信する動画は冗談が過ぎると度々炎上しており、炎上ビジネスではないか?とも言われていますが、家族愛にあふれた動画も多くファンに愛されるチャンネルに成長していると思います。

これからも登録数は増え続けるのでしょうか?見守っていきたいと思います。

そんなカジサックの美人な奥さんについてはこちらの記事でまとめていますので、是非読んでみてくださいね〜!

カジサック嫁はどんな人?可愛い?離婚危機があったのは本当?