2020年現在の小保方晴子の姿が別人みたいに美人に?

野々村竜太郎は号泣議員!何をして話題になった?ハゲ説や現在について徹底調査

インパクトのある号泣会見で、かつて日本中を騒がせた野々村竜太郎元兵庫県議会議員をご存じでしょうか?

 

野々村竜太郎元兵庫県議がハゲたとの噂がありますが、その姿は最近見かけませんよね。

大きな話題になったことは憶えているけれど、一体何をしたのでしょうか⁉︎

そして現在何をしてるの⁉︎徹底調査しました!

野々村竜太郎は号泣議員!

野々村竜太郎元兵庫県議会議員と言えば、記者会見時の凄まじい号泣っぷりが知られています。

憶えている方も多いのではないでしょうか?

twitterやまとめサイトで、あらゆるコラ画像を見かけましたよね。

コラの無限の可能性が拓かれました笑。

野々村竜太郎元兵庫県議のパフォーマンスを超えた政治家は未だいないと思われます‼︎

Sponsored Link

野々村竜太郎は何をして号泣したの?

ところで…野々村竜太郎元兵庫県議は何をして号泣してしまったのでしょうか?

そのいきさつを調べたのですが、事実だけを見ると、まぁ辞職もやむ無しな事情ではありました。

嵌められた感じもしなくはない…不器用な人なのかも知れませんね。

どんないきさつだったのか、憶えている方も憶えていない方も振り返ってみましょう‼︎

政務活動費の不正利用

野々村竜太郎元兵庫県議が号泣記者会見に至った理由は、県議に支給される政務活動費の不正利用によるものでした。

2013年度の政務活動費の内訳のうち交通費は300万円にのぼり、兵庫県豊岡市や佐用郡佐用町、東京都、福岡県福岡市の4ヶ所へ日帰りで195回訪問していた記録がありました。

しかし領収書がないままに計上されており、移動はすべて議会登庁日ではなかったものの、糾弾されることになったのでした。

兵庫県の県議会議員を辞職

県議会での糾弾を受け、刑事告発されるに至った野々村竜太郎元兵庫県議は、2014年7月に兵庫県議を辞職しました。

使い込んだ政務活動費は兵庫県議会に返還して精算を済ませました。

しかしながら政務活動費詐取事件として訴訟を起こされ、裁判中は「憶えていない」「失念した」などの回答を繰り返しながら 2016年7月に懲役3年執行猶予4年の判決を言い渡され、裁判は結審したのです。

現在は年金暮らしのご両親とつつましく生活しています。

野々村竜太郎はハゲ説が出ている?

野々村竜太郎元兵庫県議には現在、ハゲ説が出ています。

公判の際に描かれた法廷画で、たびたびハゲ頭の野々村竜太郎元兵庫県議が描かれていたことから言われ始めたのがきっかけでした。

どのような経緯でハゲになっていったのでしょうか?

そしてハゲ説の真偽は?

ハゲは本当なのでしょうか?

数ある噂を整理しました‼︎

号泣会見の時はフサフサだった!

例の号泣会見の時点では野々村竜太郎元兵庫県議の髪の毛はフサフサのように見えました。

カツラでなければ、の話ですが…実はこの時点でカツラだったのではとの見方が有力です。

号泣会見当時の写真をご覧ください。

ちょっと、前髪の内側がフワッと浮いています。

そして川西市役所時代の写真を見ると…

髪の毛がない⁉︎いや、失礼…髪の毛が薄いことがわかります。

兵庫県議員立候補から議員時代にかけては、カツラだったんですね!‼︎

裁判の初公判の時にはハゲてしまいスキンヘッドのような状態に

政務活動費詐取事件の公判開始時、ニュースで流れた法廷画には皆、息を呑みました!‼︎そう、なぜかハゲていたから!‼︎あの、黒々とした髪の毛は見る影もなく、ハゲ散らかしているではないですか!‼︎この光景は当時のネット民にこのように歓迎されていました。

よく言えばジャン・レノ風ではあるんですけど…。号泣会見にハゲ説と、完全にネタと化してしまった野々村竜太郎元兵庫県議ですが、ご本人は何を思っていたのでしょうか?

結局いつからハゲている?

野々村竜太郎元兵庫県議は市役所勤務時代には完全にハゲていたことが確定しています。

そして学生時代既に頭頂部があやしかった…ということを踏まえると、関西大学卒業後川西市役所に勤務し始めたあたりでハゲが更に進行していたことがわかりました。

公判が始まってからはカツラを止めてしまったのか、剃髪してハゲがわからないようにしたんですね。

「ハゲも含めて嘘偽りない自分」になりたかったのでしょうか?偉いんだか何なんだか…。

野々村竜太郎の現在は?

野々村竜太郎元兵庫県議は2019年12 月現在、執行猶予中の身です。どのように過ごしているかご存じですか?人前に出ることはあまりしていないようで、盛り上がりもかなり下火になっていますが…いくつかの情報が入ってきました‼︎やはり外出することがほとんどないために、接触する人間も限られているようですね‼︎

親の年金に頼って暮らしている④

判決確定後のマスコミの取材によると、野々村竜太郎元兵庫県議は現在、親の年金を頼って大阪市住之江区内で生活しているとか。

このようなことを言われていることがわかりました。

「ご両親の年金で暮らしてはると聞いています。事件があったにしても一度は“先生(議員)”だった方ですから。結構、おカネも持ってはるのとちゃいますか」(前出の地域住民)

引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/228284/3

そして基本、誰にも姿を見せることなく引きこもりの生活をしています。

夜中にしか外出せず、その時も帽子にマスクをして完全防衛しているとか。

一度は脚光を浴びた方なだけに、その姿に何とも言えない異常なにおいを感じずにはいられません。

外出することはほとんどない

近隣住民によると、人目を偲んでの生活が長く、外出することもほとんどないとか。

野々村竜太郎元兵庫県議の病みっぷりが垣間見えるエピソードですね。

下手に外出すればマスコミにどこまでも追いかけ回され、あることないことを書き立てられる。

一般市民からも好奇の目で見られ続ける…身から出た錆とは言え、こんな状況に耐えられなくなっているのかも知れません。

一連の騒動に対して、口に出すのが憚られるような恨みがあるのでしょうか?

精神科に通院中

野々村竜太郎元兵庫県議は、精神科に通院中との情報があります。公判時も「記憶にありません」「憶えていません」などの発言が繰り返すも、記憶障害に関する診断書提出を示唆した際、診断された日を問われ「平成27年12月9日」と明瞭に答えていましたが、通院歴は結局わかっていません。記憶障害が起こる原因には過度なストレスや外傷など挙げられますが、野々村竜太郎元兵庫県議が本当にその診断を受けたのか真相は闇の中です。

野々村竜太郎のプロフィール③

生年月日:1966年7月29日
出身地:大阪府大阪市
最終学歴:関西大学法学部

野々村竜太郎元兵庫県議は大阪府立北野高等学校卒業後、関西大学法学部へ進学し、卒業後は兵庫県川西市役所の職員として1992年に入庁しました。

川西市役所では総務部内の契約管財課や資産税課、防災安全課に勤務していました。

同じ高校出身である橋下徹の政治家としての活躍を目の当たりにし、政治家を志すことを決めました。

2007年に川西市役所を退職し、地方政界を目指すことになります。

2008年には兵庫県揖保郡太子町長選挙に立候補、続く兵庫県西宮市長選挙に立候補、2009年には兵庫県議会議員補欠選挙で西宮市選挙区から立候補、2010年に再び西宮市長選に立候補したが落選しました。

2011年4月、兵庫県議会議員選挙で初当選を果たしました。

Sponsored Link

野々村竜太郎の現在や号泣会見について【まとめ】

野々村竜太郎元兵庫県議の現在や、かつての号泣会見についてまとめました。

ハゲ散らかしてしまった結果ひっそりと暮らす現在や、何をして号泣会見に至ったのかがよくわかったのではないでしょうか。

用途が決まったお金を別の目的で遣うのはいけないことではありますが、それにしても現在が悲惨な状況なのは残念なことですね。