上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

ジャンポケ斉藤がパパに!今は幸せだが死を覚悟した壮絶ないじめ体験や、美人な嫁との馴れ初めを調査!

吉本興業所属のお笑いトリオ:ジャングルポケットのメンバーである斉藤慎二さんの奥さん:瀬戸サオリさんが、2019年11月27日に第一子を出産していたとインスタグラムで報告しました。

斉藤さんは現在、美人な奥さんと初めてのお子さんに囲まれ、仕事も充実していてとても順風満帆な生活を送っていると思いますが、過去には死ぬことまで覚悟した壮絶ないじめ体験をされていたようです。

そんな斉藤さんが受けた壮絶ないじめとはどんなものだったのか?瀬戸サオリさんとの馴れ初めは?を調査しました!

斉藤さんが子供の頃に受けた壮絶ないじめ

11人から集団リンチ

ある日、友達から虫を取りに行くぞと誘ってもらった斉藤さんは、嬉しくて30分ぐらい前に集合場所に着いたそうです。

その後待っても友達はなかなか現れず、すると木の陰からザワザワっと11人ぐらいが出てきて、

「お前が虫だ〜!!」

とボコボコにされたそうです。

「俺、虫じゃないよ〜!」

と言ってもやめてくれなかったようですね。

子供は加減を知らないので、なかなか辛かったんじゃないでしょうか。

3ヶ月間給食を食べさせてもらえなかった

斉藤さんが給食の配膳に並んでも、誰も給食をよそってくれなかったそうです。

わかっていても一応並ぶんですが、やっぱり誰もよそってくれない。

なので斉藤さんは、いただきますとごちそうさまを同時に、

「いただきさま!」

と言っていたそうです。

学校の先生は何もしなかったのでしょうか?

だとしたら先生にも責任がありますよね。

斉藤さんがいじめられた理由とは?

子供の頃いじめられた理由について斉藤さんは、身長が小さかったからではないかと話しています。

斉藤さんはとても身長が低かったそうですが、一つ年上のお兄さんは学年で一番身長が高かったので、その身長をいじられたのがきっかけのようです。

全く許してない

斉藤さんは、今となっては笑える話と当時を振り返ってはいますが、いじめについては

「許してないよ、全く許してないですからね、許さないですよ、許す必要がない」

と、キッパリと話していました。

小さい頃のいじめは、いじめをした方は忘れていてもされた方は絶対に忘れないですからね。

Sponsored Link

斉藤さんと嫁の瀬戸サオリさんの馴れ初めは?

2人のプロフィール

斉藤慎二

生年月日:1982年10月26日
出身地:千葉県八千代市
身長:176cm
血液型:O型
インスタグラム

・学生時代は俳優を目指していたが、文学座研修科生昇格の査定に落ち、吉本総合芸能学院(NSC)へ入学。

・NSC時代は優秀な生徒だったが、卒業直前に落ちこぼれコンビのおたけ&太田とジャングルポケットを結成。

瀬戸サオリ

本名:斉藤沙織(旧姓:野田)
生年月日:1988年1月2日
出身地:福岡県
身長:157cm
血液型:O型
インスタグラム

・2011年以前に、安藤 徠愛羽(あんどう くれは)として撮影会モデルや女優業を始める。

・2011年からはスポーツ紙6社が立ち上げた女性6人組みユニット『スクープ!?』の二期生として活動し、2012年にシングル『この日のために』でCDデビュー。

・2015年には競馬アイドルとして日刊スポーツで競馬コラム『瀬戸サオリの南関突破』を連載。

2人の馴れ初めは?

斉藤さんと瀬戸さんは2017年12月12日に入籍し、その事をお互いのSNSで発表しました。

そんな2人は2014年7月に斉藤さんがMCを務めるテレビ東京系「ウイニング競馬」での共演がきっかけで交際をスタートさせました。

競馬を通して繋がったんですね。

テレビでの公開プロポーズ

2015年の『ダウンタウンなう』に2人で出演した際に、斉藤さんは瀬戸サさんに公開プロポーズをしています。

出演者からプロポーズするように言われた斉藤さんですが、最初は拒否していました。

さらに過去に何度も浮気をした事を告白。

すると瀬戸さんは、

「浮気はいっぱいされたけど優しい人なのでもうしないと信じている」

と返答。

それを聞いて斉藤さんは公開プロポーズに踏み切ったのです。

そんな懐の深い瀬戸さんが奥さんだなんて、斉藤さんが羨ましいと思った男性は多いはずです。

さらに美人ですからね。

Sponsored Link

まとめ

ということでジャングルポケットの斉藤さんですが、子供の頃はいじめにあって大変だったと思いますが、今はとても幸せなようです。

今後斉藤さんがイクメンキャラになるのか、今までのキャラを貫くのか、見どころです。

奥さんの瀬戸サオリさんも綺麗な方なので、今後ママタレントとしてブレイクするかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。