2020年現在の小保方晴子の姿が別人みたいに美人に?

えなこ 結婚していた?旦那は?日本一忙しい人気コスプレイヤーを徹底調査!

日本一稼いでいるコスプレイヤーと言われているえなこさんが結婚しているという噂があります。

性格が悪すぎて炎上したという噂もありますのでまとめて調査していきたいと思います!

えなこさんは結婚している!?

今大人気のえなこさん、色々と調査しましたが、えなこさんは現在独身です!!

ではなぜ『結婚』というキーワードがネットでは出てくるのでしょうか?

プロポーズされた!?

それは、ファンから突然指輪と花束を差し出され、プロポーズされた事がきっかけです。

その時その指輪を無理やり薬指にハメられそうになったのだとか。

その事をえなこさんは自身の裏アカのツイッターでつぶやいた事により噂になったそうです。

元彼の写真流出!?

さらに元カレとの写真が拡散され、それも原因の一つでした。

だいぶ前の写真のようですが、一度ネットに出回ってしまうとずっとつきまとってしまいますので、そんな噂が流れたのでしょう。

2014年にも、彼氏と思われる男性との写真が出回っていましたので、何人かの男性とお付き合いしていたのは事実でしょう。

現在のえなこさんは、恋愛よりコスプレやゲームの方が大事だとおっしゃっています。

かなり多忙な方ですし、男性とのおつきあいをする時間もなかなか作れないのかもしれませんね。

Sponsored Link

性格が悪すぎるって本当!?

えなこさん、実は性格が悪すぎるとの噂もあるのです・・・。悪いではなく、悪すぎるという表現をされているのがとても不安になりますね。

なぜこんな噂が流れたのかといいますと、Twitterで裏垢を作っているようなのです。この裏垢に、日々の愚痴や同じコスプレイヤーの悪口を投稿していたみたいです。

裏垢は削除されていますが、その裏垢内容は保存されてしまっているので、今も見ることができます。この裏垢に、先ほどの噂された彼氏との画像も投稿されていたみたいですね。

また、2016年に「ナカイの窓」というテレビに出演した際、私くらいのレベルの方はほかにいない、と発言し、炎上しました。

えなこさん的には、私と同じくらいの活動頻度でやっている人はいない、と言ったつもりが、誤解があったのかもしれませんね。

えなこさんの活動履歴

えなこの写真

プロフィール

えなこ本名:川橋つばさ)
生年月日:1994年1月22日
出身地:愛知県名古屋市
血液型:A型
身長:154cm
体重:43kg
スリーサイズ:B86cm-W59cm-H85cm
カップ:Eカップ
所属事務所:PPエンタープライズ

名前の由来は、最初に使用していたハンドルネーム(ネット上での名前)が『みなづきえりな』で、それから『えな』になり、最終的に『えなこ』になりました。

出身高校ですが、公表はされていませんでした。ただし、

・熱田高校(名古屋市熱田区)
・鳴海高校(名古屋市緑区)

ではないかという噂があるようです。

正式に公表されていませんが、名古屋市の出身ですのでこちらの高校ではないか?との噂がありました。

そしてコスプレイヤーのデビューについてですが、2006年の中学1年生のときに、テレビアニメの「涼宮ハルヒの憂鬱」「ローゼンメイデン」に夢中になり、中学2年生で友人に誘われ、コスプレを始めました。

そして高校2年生の時、えなこさんは東京コミックマーケットに参加し、その時に着た東方Projectというゲームのキャラ『十六夜咲夜』のコスプレ写真がTwitter等で拡散され、有名になります。

コスプレイヤーユニット『パナシェ!』での活動

コスプレイヤーとして有名になったえなこさんは、くろねこさん五木あきらさんと三人で2012年にコスプレイヤーユニット『パナシェ!』を結成しました。3人ともとても可愛いコスプレイヤーだったのですが、2013年4月26日に活動期間約1年で『パナシェ!』は解散を発表しました。

ここで、くろねこさんと五木あきらさんについても調べてみました。

くろねこさんのプロフィール
生年月日:1990年6月11日
出身地:宮城県仙台市
身長:156cm
血液型:非公開
所属事務所:コプルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

でこねこし #自撮り #selfie #自撮り女子 #nekomimi #猫耳 #黒髪 #黒髪女子 #黒髪ショート

くろねこ(@kuronekoshi_nya)がシェアした投稿 –

子供の頃からアニメが大好きで、コスプレを始めたのは大学2年生から。

スタジオジブリの映画『魔女の宅急便』のキキのコスプレがバズりコスプレイヤーとして有名になりました。

現在は普通の仕事をしつつ、週末限定でコスプレイヤーとして活動。さらに、コンセプト・内装・制服をくろねこがプロデュースしたカフェ&バー「猫の隠れ家」が秋葉原にオープンしたりと才能を発揮しているようです。

 

五木あきらさんのプロフィール
生年月日:1994年8月21日
出身地:千葉県
血液型:O型
身長:157cm
所属事務所:12カンパニー

中学1年生の時に「家庭教師ヒットマンREBORN!」の六道骸に夢中になり、制服のコスプレ衣装を身につけたのがきっかけでそれからコスプレにハマったそうです。

現在は国内だけでなく海外でもコスプレイヤーとして活躍しています。

コスプレイヤーとして活動再開

『パナシェ!』の解散後、えなこさんは活動を休止しますが、ファンからの熱い要望に答えて2015年3月4日にコスプレイヤーとしての活動再開を自身のツイッターで発表しました。

現在そのツイートは確認できませんが、活動再開後はツイッターとインスタグラムを頻繁に投稿しており、可愛いえなこさんを毎日見ることが出来ます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

制服🎀

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

いいおしりの日🐏

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

この前買ったシージTシャツ着たよ😃 #rainbowsixsiege #japanesegirl #singapore

えなこ(Enako)(@enakorin)がシェアした投稿 –

コスプレ写真だけでなく、普段着を着たえなこさんの写真もたくさんアップされています。

そしてさすがの可愛さです。

こんなにクオリティーの高い写真が無料で楽しめるなんて、良い時代になりましたね^ ^

えなこさんの気になる年収は??

マックス年収は3000万円!!

テレビ東京系『じっくり聞いタロウ』でゲスト出演した際、マックスの年収は3000万円です!と告白しました。

コスプレイヤーってそんなに稼げるんですね!!

えなこさんはその中でもトップなので、芸能人と考えれば納得ですが、それにしてもすごい金額です。

えなこさんの収入源とは?

えなこさんは撮影会をほとんどしておらず、アニメやゲームの関連企業から依頼された作品の公式コスプレイヤーとしてイベントやネットの生放送に出演し、稼いでいるようです。

そして一番の収入源は、年に2回東京ビックサイトで行われる同人誌イベント「コミックマーケット」で販売している写真集の売り上げだそうです。

えなこさんの写真集は、えなこさん自身が構成を練ったりスタジオやアマチュアカメラマンを手配し、とにかく経費を削減して制作しているので純利益がすごいのだとか。

写真集だけで1日1000万円ほど売り上げ、さらにその他のグッズの売り上げを合わせると2000万円ほどになるとおっしゃっていました。

えなこさんの私生活は?

えなこさんは、コスプレの魅力は大好きな作品のキャラクターになりきれる事と、写真でアニメの世界を表現できる事、コスプレをやっていて嬉しいのは、同じ趣味の仲間が増える事、とおっしゃっています。

現在住んでいる部屋の間取りは1LDKで、部屋のほとんどがコスプレ用の衣装と小物で埋めつくされているそうです。

黒縁メガネフェチと公言していて、宮川大輔さんが面白くて黒縁メガネなのでかっこいい!と、とあるインタビューでは話していました。

お酒も好きで、ストレス解消の方法はお酒を飲んでカラオケでアニソンを歌って夜中までクタクタになって遊んで寝る事だそうです。

友達といる時はどちらかというと聞き役のようで、普段からあまり話すタイプじゃないとの事です。

きっとマイペースで癒し系なんですね。

Sponsored Link

えなこさんの結婚相手&性格&年収についてのまとめ

えなこさんについていろいろと調べてみましたが、想像以上の人気に驚きました。

まだ結婚はされていないそうですが、これだけ人気のさなか結婚するのはファンが悲しんでしまうかもしれませんね・・・。

性格悪すぎと言われてしまうのも、裏垢の流出がきっかけだったようです。人気になってしまうとそうした意見が出てしまうものですが、悪すぎとまで言われるのは少しかわいそうですね・・・。

そして年収についても想像以上でした!日本を代表するコスプレイヤーとして、ますます活躍してほしいですね!

えなこさんの過去のコスプレ画像はこちらの記事でまとめています。

えなこ コミケ2018冬(c95)のコスプレまとめ画像!過激&かわいい!

それでは今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました。