小泉航平(大阪桐蔭)中学やドラフト評価!二塁への送球精度&スピードが凄いと話題に!

Pocket

こんにちは、ウサKICHIです!

遂に8月5日に甲子園が開幕しましたが、今回の甲子園の優勝候補高校といえばやはり大阪桐蔭高校ですよね。ちなみ現時点では大阪桐蔭高校は一回戦で作新学院高校に勝利して二回戦の沖学園に備えているそうです!

そして大阪桐蔭の投手が「小泉航平」選手という方なのですが、この小泉選手の二塁への送球が凄いと話題になっています。

なので本記事では小泉選手の出身中学(経歴)などのプロフィールと、ドラフト評価やプレー動画をご紹介していきます!

Sponsored Link

小泉航平選手のプロフィール

名前:小泉 航平(こいずみ こうへい)

ニックネーム:あば

生年月日:2000年8月21日

所属:大阪桐蔭高校(3年生)、U-18日本代表

ポジション:捕手

身長:179cm

体重:74kg

出身地:和歌山県御坊市

利き腕:右投げ、右打ち

出身小学&中学:御坊市立塩屋小学校→御坊市立河南中学校

大阪桐蔭高校では背番号2番でピッチャーを支えるキャッチャーです!

出身中学は御坊市立河南中学校で、その時期は「和歌山日高ボーイズ」でプレーしていて、キャッチャーは小学一年生の頃からやっています。

大阪桐蔭高校では1年生の頃からベンチ入りを果たしていましたが、一年の冬に左手首を骨折してしまいメンバーから外されますその怪我の間ビデオでリードや試合中の投手とのコミュニケーション法を勉強をしていたそうです!

そしてその後2年生の秋から正捕手として県大会優勝に貢献します。なので今回の夏の甲子園が小泉選手にとってはじめての甲子園です。

ちなみに「インタビューで好きな食べ物は牛タン」で「好きなタレントは山本彩さん」と答えています!(僕もどっちも好きです!笑)

そんな今時の高校生らしい小泉選手ですが、ドラフト何位指名を受けるのかが気になりますね。早速スカウトコメントなどを調査していきます!

小泉航平選手のドラフト評価

巨人のとあるスカウトマンによると「タレント軍団の大阪桐蔭では、根尾のほかに藤原恭大、中川卓也が高校生ではAランク。強肩の小泉航平も今大会No.1捕手と言ってもいい」と仰っていました!

巨人からドラフト指名受けますかね~!?

気になるドラフト会議は2018年10月25日(木)です!今から二ヶ月後かぁ~。

今回の甲子園の活躍次第でいくらでも変わってくると思うので、まだわからないですね…。

小泉選手のプレー動画(二塁への送球など)

まずは小泉選手の二塁への送球動画をチャックしていきましょう!

ちなみに小泉選手の二塁への送球1秒9台らしいです。一般的に2秒を越せば強肩と評価されるそうなので、小泉選手は強肩ですね!

では次は打撃動画を確認していきましょう!

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか!

小林航平選手のプロフィールとプレー動画をチェックしてきました。甲子園で二塁盗塁を刺しまくってほしいですね!(笑)

甲子園での活躍とプロ野球での活躍に期待&応援しています!

 

ということで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA