上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

滝沢カレンの母は経営者?娘が面白い日本語になった原因は?

滝沢カレンさんといえば、美しいルックスから繰り出されるカタコトのような変な日本語がめちゃくちゃ面白くてバラエティー番組で引っ張りだこですよね。

ウクライナ人の父と日本人母を持つハーフである滝沢カレンさん。

その日本人であるお母さんもなにやら凄い人で、テレビのバラエティー番組で親子出演もしていました。

滝沢カレンさんのお母さんとはどんな人なんでしょうか?

今回は、滝沢カレンさんを育てたお母さんと、どんな環境によって滝沢カレンさんが面白い日本語を話すようになったのか、その原因についてをまとめてみました。

あの変な日本語は癖になるよな!

ウサKICHI

滝沢カレンさんの母とは?

滝沢カレンさんの母親は宮澤さゆりさんという元バレリーナの方です。

職業は、表参道にあるバレエスタジオ・リビーナの経営ロシア語の通訳です。

宮沢さゆりとバレエスタジオリビーナ外観の写真

バレエスタジオリビーナ内の写真

このバレエスタジオですが、元々は宮澤さゆりさんのお父さんの建築事務所だったところをバレエスタジオに改装したそうです。表参道に建築事務所を構えていたなんて、滝沢カレンさんのお祖父さんもなにやら凄そうですね。

そんな宮澤さゆりさんは埼玉県出身で小さい頃からバレエを習いたかったそうなのですが、親に反対されたため自分でお小遣いをためて親に内緒でバレエ教室に通っていたんだそうです。

埼玉県志木高等学校を卒業し、宮澤さゆりさんはバレエ大国であるロシアの言葉を勉強するためにロシアに語学留学もしたそうです。

そして帰国後に日ソ学院(現:東京ロシア語学院)に通いロシア語を習得しました。

そしてバレエ教室を経営するまでに至り、同時にロシア語の通訳の仕事もしていたそうです。

凄い努力家で行動力のある方ですね!

その後、宮澤さゆりさんはウクライナ人の男性と結婚をして滝沢カレンさんを身ごもるのですが、出産前に旦那さんと離婚しています

離婚の原因は旦那さんの浮気だったようで、離婚後に旦那さんはウクライナに帰りました。

浮気はあかんで!!

ウサKICHI

なので滝沢カレンさんはお父さんに会った事が無く、今後も会う気が無いのだとか。

お父さんとの別れは「会った事も無い超ハッピーな生き別れ」だとおっしゃっていました。

そして苦労して育ててくれたお母さんである宮澤さゆりさんへは感謝の気持ちでいっぱいなんだそうです。

Sponsored Link

滝沢カレンが面白い日本語を話すようになった原因は?

滝沢カレンさんはハーフだから海外で生まれ育ったため日本語が苦手なのかな?と思いきや、滝沢カレンさんは日本生まれ日本育ちです。

ご両親は滝沢カレンさんが生まれる前に離婚してしまったので、育ててくれたのは日本人であるお母さんの宮澤さゆりさんです。

なので、本来なら普通の日本語を喋れるようになるはずですが、、、

その原因は、宮澤さゆりさんの仕事環境にありました。

宮澤さゆりさんは、滝沢カレンさんを出産後もロシア語の通訳の仕事をしていました。

そのため、家にはカタコトの日本語を喋るロシア人がしょっちゅう出入りしていたそうです。

幼少期の滝沢カレンさんは、そのカタコトの日本語を喋るロシア人たちと会話することによりカタコトのような日本語を覚えてしまったそうです。

なるほど!!カタコトとはちょっと違う独特の言葉使いはそんな環境から生まれたんですね。

最近では独特のワードセンスを持つ滝沢カレンさんの言葉を新しい日本語だと賞賛する人も多く、糸井重里さんは滝沢カレンさんの料理本の帯で

「この人は、日本語をこわしているのではない。新しい日本語をデザインしているのだ。」

と評していました。

糸井重里が言うと説得力あるなー

ウサKICHI

言葉は常に進化していきますからね。滝沢カレンさんが使う言葉が数年後には標準語になっている可能性もゼロではありません。

そんな滝沢カレンさんの特技は『即興で面白い四字熟語のあだ名をつけられる』だそうで、バラエティー番組で度々披露していました。

芸能人を対象に即興でつけたあだ名の中から特に面白いものをチョイスしてみました。

  • 黒柳徹子さん→早口国宝
  • 福田充徳(チュートリアル)→全部普通
  • 吉村崇(平成ノブシコブシ)→唇湿気男
  • 堺雅人→恵比寿顔
  • 遠藤憲一→存在強烈

正確には四字熟語じゃありませんが、爆笑です!しかも本当に即興で考えているので、頭の回転がとても早いですよね。

実際にやってみると、漢字四文字でこんなに面白い言葉はなかなか出てこないですよ。

滝沢カレンの母は病気だった?

そんな面白い日本語を話す滝沢カレンさんを女手一つで育てた宮澤さゆりさんは、2017年に末期のガンが見つかりました

病院が大嫌いだったという宮澤さゆりさんの体にガンが見つかった時にはすでに末期で、余命一年と宣告されたそうです。

そして2018年7月に56歳の若さで亡くなってしまいました

亡くなる直前まで親子2人で暮らしていたそうで、滝沢カレンさは本当にショックだったようです。

ちょうどその頃、週に2〜3回は更新されていた滝沢カレンさんのインスタグラムは3週間更新されませんでした。

自身の明るく元気なキャラクターを壊さないよう、お母さんが亡くなった事を公表しないと決めたそうですが、悲しみに耐えるので精一杯だったんでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、居間を長いこと離れていました😵✨おそらく皆さんいなくなってるかとビクビクしながらふすまを開けてる感覚です😣 ご心配してくれた方も、特にしてない方もまとめて、申し訳ありませんでした🙏🏻 私は離れていた時も今も元気ですので何の不思議にも思わないで下さい😢💕💕 歩く道の下確認もいいですが、前を向いて、私たちは離れていたっても、どこかで手を繋いでいる感覚は忘れないで歩きましょう👫👭👬👯‍♀️👯‍♂️💓 そんな強気になりたい今日は、 大好きが未だ止まらない、横夏こと横澤夏子さんとの対面でした❤️👭💗 とにかく2人で話すという最高すぎるお仕事でした😢🤣👏🏻💕💕❤️💗 実は、7月20日に誕生日を終えた横澤さんは何かあっあのかと思うほど何かを得た表情をしていましたが、多分プレゼントをたくさんの方々からもらったんだと言える表情だと思います😍🍒👏🏻 そんな28歳の横澤さんは、小説のように字がたくさん書かれた本を出しました📕😍💓💓❤️💗❣️❣️❣️✨✨👏🏻 さすがに28歳の横澤さんは違いますね👩🏻🧚🏼‍♂️🧚🏻‍♀️👑 感じた事をここぞとばかりに、溢れ出た感情があったのかもしれません🐥💕💓 私はとても尊敬しています…🍒 あんなに働いていたはずの横澤さんでしたが、いつの間に本を書いていたんでしょう😣💦💓 すごいなぁと思います📕 皆さん、横澤さんの熱が詰まった真夏の夏に暑いにさらに熱いぴったりの本を絶対読んでください🙏🏻🙏🏻💗💗💗 そんな横澤さんへの誕生日プレゼントはまさかまさかの愛の持ってきようにコテンパになり、ほとんど同一人物の服のセットをプレゼントしました🎁💓💗 横澤さんを見るたびに、こんなお洋服が似合うだろうなぁ😍😚💓と良く思うので、思い切って私が選ばして頂きました👩🏼👩🏻✨🍒💕💓💗 今日は同じ服を着てこようと何日も前から打ち合わせしていた日で、今日忘れて違う服を着て来てしまったら、横澤さんの悲しむ顔を想像するだけでゾッとします😣💕✨ なので朝から何回も鏡でチェックしてこの通り成功しましたっっっ🐥❤️🧚🏼‍♂️🧚🏻‍♀️✨ すっごく幸せです👭👑 今日改めて、横澤さんは文才だけではなく、人を笑わせ、私を安らげて自然と笑顔にさせてくれる最高な人でした😚💗💗✨ それではおやすみなさい👋🏻 今度こそまたすぐ来ます🤙🏻👩🏼 そして何があっても出てこないとしたっていつも私はここにいます…💓

滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

3週間ぶりに更新されたインスタグラムに写っていたのは、滝沢カレンさんの大親友である横澤夏子さんでした。

きっと横澤夏子さんは、悲しみに暮れる滝沢カレンさんの事をずっとそばで支えてあげていたんじゃないかと思います。

そして立ち直った証と感謝の気持ちを込めて、横澤夏子さんとのツーショット写真をアップしたんじゃないでしょうか。

だとしたらお二人はとっても素敵な関係ですよね!

そして大切なお母さんが亡くなった事を公表せずに元気に仕事を続けていた滝沢カレンさは本当にプロ意識が高くて強い方だと思いました。

プロ意識の塊やな!

ウサKICHI

宮澤さゆりさんが亡くなったことが公になったのは、その一年後の2019年の8月でした。

滝沢カレンさんのプロフィール

滝沢カレンの写真

  • 名前:滝沢カレン
  • 本名:宮澤カレン
  • 生年月日:1992年5月13日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:170cm
  • 体重:52kg
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

ファッションが大好きだった滝沢カレンさんは渋谷でスカウトされ芸能界入りしました。

2008年にファッション誌『SevenTeen』で専属モデルデビュー。

その後映画やドラマ、バラエティー番組と活動の場を広げています。

映画が大好きな滝沢カレンさんは『ターミネーター2』を観てからアーノルド・シュワルツェネッガーの大ファンだそうです。

2019年には実際に会うこともできたそうで、その喜びをインスタグラムに綴っていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんばんは❣️ 昨日私の夢が叶った瞬間にお気づきになった方あ、あ、ありがとうございます。。。 私は意識あるころからずっと憧れであり、尊敬であり、偉大な人間だと夢見ていた、アーノルド・シュワルツェネッガーさんにお会いすることが夢の日となりました。そして、だいっすきなリンダ・ハミルトンさんまでこんなお忙しくもっと他に行きたい場所があったんじゃないかと不安になるくらいなお二人がいました。 私の目に広がったあのおっきな身体、そして近寄ってくるT-800が来たかのような足の速度… (ガダッダダン、ガダッダンダン ガダッダダン、ガララーン) 全てがターミネーターから出てきたかのようなアーノルドさんが私の目の前にいました。 「いつかアーノルドさんに会いたい」 そんな誰もが鼻下で笑うような感覚すらつかめない夢だと思っていました😢 でもそれを夢にお仕事を頑張れる自分も必ずいたりして、私の夢は4.5歳から変わることはありませんでした。 あの事実ながら畳の上で「ターミネーター2」を観てから小娘ではありましたが、アーノルドさんへの偉大さをあの時感じた自分をわたしは褒めてやりたいです。 アーノルドさんは自分が考えていたよりも、優しくて3回り大きくて、T-800はアーノルドさん以外考えられませんでした。 T-800と違うことは、優しく目の奥から人間だったということです。 あの奥から溢れる目を….私はどんなに記憶を消されても、、あの目と目の瞬間だけは私の記憶から消さないでください。 アーノルドさんのダンベルのような力強い手も私の記憶から消えることはありません。 ターミネーターに恋して、 アーノルドさんを知り、 アーノルドさん作品を観て アーノルド・シュワルツェネッガーさんが自分の中で一番の尊敬し、偉大をかかげる人間であり、 私の選択は心から大正解でした。 小さい頃、硬い硬い平面のテレビの画面でどれだけアーノルドさんに触ったかわかりません。 ずっとずっとずっとずっとずっと頭の想像には必ず出てくるアーノルドさんです。 優しくて、男の中の男で、強い演技力を持っていて、鋭い目からあっかい目まで持っていて、周りにも気を使ってくださり、微笑みは口から溢れて、鍛えあげた身体はいまもずっとあり、夢に出てきたアーノルドさんよりも何億倍も輝いていて、、、アーノルドさんが、私の目の前からお帰りになる背中はまさに、ターミネーターが歴史に帰ってくような光景でした。 どこに行ったのか、気になって気になって大変でした。 もう一度会いたいなんて、わがまま爆破な胸の中でした。 ターミネーター2が私の頭では群を押しのけての比べようない一位ですが、もちろんターミネーター1も大好きす。 あの始まりを手掛けた、スタッフさん全てに感謝しかありません。 アーノルドさんもターミネーターを、よし、やるよと言ってくださり、、本当にありがとうございます。(私は関与してない) でも「ターミネーター ニュー・フェイト」(ターミネーターとしては6作目)までくるとは、世界中の誰もが、これが観たい!と声をここまで荒げていたからだと思うと、それはそれでアーノルドさんの人から人への人気に涙が止まりません。 本当に、私は生きててよかったです。 私の人生に「アーノルド・シュワルツェネッガーさんと会えた」ということは一大ビッグイベントであり、長く長く語り継がれていきます…(身内に) そして私は今回、アーノルドさんとリンダさんにお会いしまして、もっともっと2人を大好きになりました。 それはもう凄まじい片思いです。 でもそれでいいのです。 私の人生に最大撃級のスパイスという名の「ターミネーター」を記憶に頂いたのですからね。 代わり用のない、素敵な記憶です。 私は日本からずっとずっとずっとお二人を見守っています。 なのでほんのわがままを言うのであれば、 お会いできたこと、私の記憶に深く熱く焼き付かさせていただきます…。 みなさん 「ターミネーター ニュー・フェイト」みてください。とんでもない量の涙をお察しします。 私の口からも改めてまた感想を言わせてください。 そして、私に夢を叶えさせてくださった、行列のできる法律相談所の作り手様方、本当に本当に私の夢を叶えてくださり、ありがとうございました。 この感謝は嫌だと言われてもずっと思い続けます。 #夢は諦めない夢は裏切らない夢は叶う

滝沢カレン/KAREN TAKIZAWA(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

本当にアーノルド・シュワルツェネッガーが大好きなんですね。そして独特の文章がまた面白いです。

滝沢カレンさんは自身のインスタグラムに映画のレビューや得意の料理の写真などを度々投稿していますが、どの投稿も文章がとても面白いので毎回読んでいて飽きません。

面白すぎて電車の中で読まれへんで!

ウサKICHI

滝沢カレンさんのインスタグラムはこちらです→takizawakarenofficial

Sponsored Link

まとめ:滝沢カレンの母は経営者?娘が面白い日本語を話すようになった原因は?

滝沢カレンさのお母さんは

  • バレエ教室の経営者でありロシア語の通訳の仕事もしていた
  • 2018年7月にガンで亡くなってしまった

滝沢カレンさんが面白い日本語を話すようになった原因は

  • 小さい頃にカタコトの日本語を話すロシア人とよく話していた

という事でした。

残念ながらお母さんの宮澤さゆりさんはすでにお亡くなりになられているという事でした。

そんなお母さんの死を乗り越えた滝沢カレンさんを、これからも応援していきたいと思います。

面白い日本語で全国にハッピーを届けて欲しいですね!

それではこの辺で、最後まで読んでいただきありがとうございました。