上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

木下優樹菜と姉のタピオカ騒動のこれまでの流れまとめ!現在の木下優樹菜についても調査!

ママタレとして大人気だった木下優樹菜さんですが、2020年6月現在は芸能活動を休止しています。

あんなに人気だった木下優樹菜さんが突然活動休止となったのは、タピオカ騒動が原因となっているのですが・・

今回は、話題のタピオカ騒動とはいったい何なのか、そして現在の木下優樹菜さんの様子についても調査していきたいと思います!

木下優樹菜と姉のタピオカ騒動の一連の流れ


木下優樹菜さんが芸能活動休止という事態に追い込まれてしまったタピオカ騒動。

ワイドショーやニュースなどでも報道されていましたが、結局どんなことがあったのか詳しくは分からないという方も多いのではないでしょうか?

ということでまずは、木下優樹菜さんとお姉さんのタピオカ騒動の一連の流れについて見ていきたいと思います。

共同経営者としてタピオカ店をオープン

木下優樹菜の姉の写真

2019年7月に木下優樹菜さんのお姉さんが、共同経営者としてタピオカ店をオープンしたということを木下優樹菜さんが自身のInstagramで発表しました。

この投稿で木下優樹菜さんは「ゆきなのお姉ちゃんがオープンした」と書いていたため、この投稿を見た多くの人が”木下優樹菜さんのお姉さんが経営するタピオカ店”だと思ったようです。

実際は共同経営者ではなかった?

木下優樹菜さんはInstagramに「(お姉ちゃんが)知り合いと始めたという・・」という内容が書かれていたり、「お姉ちゃん、さやかがオープンしました」とタピオカ店のメンションを画像につけて投稿するなどしていましたが、実はこのタピオカ店は共同経営で始めたものではなかったそうなんです。

木下優樹菜さんのお姉さんがこのタピオカ店で働くことになったのは、経営者であるお姉さんの友人に「バイトとして働かない?」と誘われたから・・ということでした。

なぜこのような誘いがあったのかというと、実は木下優樹菜さんのお姉さんは旦那さんの浮気が原因で鬱病になっていて、少しでも気分転換になれば・・ということだったそうなんですね。

「バイトとして・・」ということだったので、”共同経営者”ではないのは明らかですよね。

オーナー側と木下優樹菜さんのお姉さんとは、違う気持ちで働いていたのかもしれませんね。

何かしら行き違いがあって”一緒にお店を出した”と思ってしまったということも考えられますが、実際はどうだったのでしょうか・・。

給料トラブルとは?

木下優樹菜さんのお姉さんがタピオカ店と揉める原因の一つとなったのは、給料トラブルがあったからだと言われています。

働いていたはずの8月分の給料が支払われていなかったということで、お姉さんが木下優樹菜さんに話したものと思われます。

これが本当のことであればかなり問題となってしまうのですが、実際はどうだったのでしょうか。

木下優樹菜がオーナーを恐喝?

木下優樹菜の恐喝まがいのDMの写真

給料未払いだということで、木下優樹菜さんはタピオカ店のオーナーに恐喝まがいのDMを送ってしまいます。

かなりびっくりするような内容だったこのDMは、オーナーによってSNSで拡散されてしまいます。

どんな内容だったのかというと・・

オーナーのことを”ばばあ”と言ったり、”出方次第で事務所総出でやる”などかなりキツイ言い方をしていたり、脅しのような書き方もされています。

色々と言われっぱなしでは・・ということもあってオーナーは公開することにしたようですが、さすがに世の中の晒してしまうのは良くなかったかもしれません。

ですが、木下優樹菜さんの世の中への影響力を考えると、このような言い方をするのはやはり良くないですよね。

木下優樹菜は芸能活動休止に

木下優樹菜さんがオーナーに送ったDMが世の中に晒されてしまったことで、芸能活動を休止することになってしまい、現在も復活の見通しが立たない状態となっています。

SNSはかなり炎上し、大きな話題となってしまったので、これは仕方がないことだったのかもしれません。

木下優樹菜さんが元ヤンだったというのは有名な話で、このDMの内容を見た多くの人が「やっぱりこういうことをしちゃうんだ・・」とがっかりしてしまったようですね。

Sponsored Link

木下優樹菜の姉がInstagramで反論した内容とは?


大きく注目を浴びることになってしまったタピオカ騒動ですが、当事者である木下優樹菜さんのお姉さんも自身のInstagramで反論しているようですね。

どのようなことを語っているのか、チェックしていきたいと思います!

契約書のない状態でのスタート

”木下優樹菜さんのお姉さんの気晴らしになれば”・と声を掛けたというのがオーナー側のコメント、そして”一緒に店をやらないか”と声を掛けられたというのが木下優樹菜さんのお姉さんのコメント・・。

しっかりと契約書を作って契約をせずにスタートしているので、オーナー側は軽い”お手伝い”というような感じで誘っただけだったのでしょうか。

時間の契約などもきちんと行われていなかったため、10時~17時までとなっていたはずが突然19時までで!と変更されてしまうなど、色々と問題が起きていたようです。

事業内容も知らないうちに勝手に決められていた

木下優樹菜さんのお姉さんのInstagramに書かれた内容によると、お店をスタートする時、内装などは相談をしながら決めていたそうなんですが、徐々に知らないうちに決定していることが増えていったそうです。

この様子を見ても、やはりオーナーとしては”バイトとして雇った”という考えだったのかな?という感じがしますよね。

共同経営ということであれば様々な内容を一緒に決めていくものなのかもしれませんが、バイトとして誘った相手であれば、事業内容を知って一緒に決めるということはあり得ないのかなと思います。

オーナーからInstagramで宣伝をするようにと言われた

木下優樹菜が自身のインスタグラムでタピオカ店を宣伝する投稿写真

木下優樹菜さんがInstagramに投稿した内容によれば、木下優樹菜さんがお姉さんが働くタピオカ店のことをInstagramで宣伝したことで色々と問題になってしまったということでしたが、木下優樹菜さんのお姉さんはオーナーから宣伝することを承知してもらっていたと語っています。

この辺りには多少の行き違いがあったのかもしれませんが、Instagramのフォロワー数が多い木下優樹菜さんが投稿すれば、目にする人がかなり多く、お店にとってもプラスになるという考えがあったのかもしれませんね。

金銭面の話が一切ないままオープン

”バイトとして”というところと”一緒にお店を”というところで大きな違いが出ているまま、金銭面の話も詳しくしないままお店はオープンしてしまいました。

木下優樹菜さんのお姉さんの方から「お金の話もしないとね!」ということを伝えてあったそうですが、きちんと話し合うこともなく開店ということになったそうです。

もしもこれが本当なら、雇い主としてちょっと問題ありですよね。

ただ、この辺りの細かい部分についてはどちらの言い分が正しいのか分からないので、詳細は謎のままです。

妹の木下優樹菜が宣伝するのは迷惑と言われた

木下優樹菜がタピオカ店に行った時の写真

木下優樹菜さんがInstagramにタピオカ店のことを投稿することを、オーナーは承認していると木下優樹菜さんのお姉さんのは思っていたようですが、実際には迷惑に思っていたそうですね。

ですが、木下優樹菜さんがタピオカ店に来た時には、お店の人たちも一緒に写真を撮るなどしていたようなので、これはどういうことなのかな?と少し不思議に感じるところもありますよね・・。

宣伝してくれたことでかなり遠くからお客さんが来てくれたこともあったそうなので、プラスになる部分は多かったのでは?と思います。

木下優樹菜さんが”お姉ちゃんがオープンした”と書いたことが引っかかっているという話もあるので、何かしらオーナーの中で迷惑に感じていた部分もあったのかもしれませんね。

オーナーに謝罪に言った時のオーナーの対応

週刊誌に記事が掲載され、迷惑をかけてしまったということで木下優樹菜さんのお姉さんはオーナーに謝罪に行ったそうです。

その時には、「いいよいいよー」と軽い感じで言われ、さらに「(週刊誌なんて)載りたくても載れないし、お店の宣伝にもなるから」と言っていたそうなんですね。

謝罪時にはこのような対応だったようですが・・結局その後は揉めてしまうことになるわけですよね。

本当はこの時、どう思っていたのでしょうか。

給料明細のない給料

木下優樹菜さんのお姉さんがタピオカ店に勤務している時は、タイムカードのようなものはなかったそうで、時間の管理は自分でしていたみたいですね。

そのため、給料をもらっても細かな明細というものがなく、実際にはどのような計算になっていたのか分からなかったそうなんです。

仕事をして給料をもらう時、そこに明細があるのは当たり前のようなものなのですが、”知り合いとして誘ったから”ということからなのか・・。

とはいっても、やはり明細がないのはまずいような気がしますね。

お店のお盆休みを直接教えてもらえずお店のInstagramで知った

普通は勤務先のお休みなどは直接連絡してもらうものですが、木下優樹菜さんのお姉さんは教えてもらうことができず、お店のInstagramを見て知ったそうなんです。

これが本当であれば、どこか疑問に感じてしまうことですよね。

8月の給料が未払い

8月にも出勤していた日があったそうなんですが、これに対しての給料が未払いになっていたそうです。

これも木下優樹菜さんのお姉さんが自身のInstagramに投稿したものから分かったことなので、どのような理由があって未払いになっていたのか、本当のところは分かっていません。

9月の出勤確認は既読無視

9月にも出勤日があったそうですが、このように揉めてしまっていたため「今後はどうすればいいか・・」ということを確認するためにLINEをしたそうなんですが、既読無視・・。

連絡が取れない状態だったそうなので、旦那さんのLINEで連絡をしたそうです。

そこでようやく連絡がつき、9月は出勤しないことが決まった、ということでした。

窃盗犯扱いされた

木下優樹菜さんのお姉さんがタピオカ店を辞める時、挨拶をしに行くと「誰もいない時にお店に入ってないよね?」と聞かれたそうです。

どうやら”衛生責任者管理プレート”が無くなっていたそうで、このことを警察に通報したということだったのですが、木下優樹菜さんのお姉さんが疑われていたような感じがあったそうなんですね。

色々と騒ぎになっていますし、このタイミングでプレートが無くなってしまったので、”嫌がらせか何かをされたかもしれない”と思ってしまったのかもしれませんね。

木下優樹菜の現在は?


お姉さんが勤務していたタピオカ店に対してのメッセージで、大炎上してしまった木下優樹菜さん。

あれから全く姿を見かけなくなってしまいましたが、現在はどうしているのでしょうか?

木下優樹菜のプロフィール

木下優樹菜さんは1987年12月4日生まれで現在32歳、東京都葛飾区出身です。

芸能活動は休止中

タピオカ店に対してのDMがかなり酷く、現在は芸能活動を休止している状態です。

今のところ復帰の予定はなく、木下優樹菜さんのInstagramには現在もまだアンチコメントがたくさん書きこまれているそうですね。

藤本敏史と離婚

藤本敏史さんとは、ケンカをしながらもとても仲良くしていたのですが、2019年12月31日に離婚してしまいました。

今回のタピオカ騒動が原因ではないとのことですが、実際はどうだったのでしょうか・・。

偽装離婚との声も

木下優樹菜と夫と子供の写真

離婚してしまった木下優樹菜さんですが、実は偽装離婚だったのでは!?などと言われています。

びっくりすることに離婚後も一緒に住んでいて、変わらず仲良くしているそうなんですね。

じゃあなんで離婚したの!?と思ってしまいますが、とりあえず仲良くしているということなので、お子さんたちのことを考えるとその方がよかったのかもしれませんね。

Sponsored Link

木下優樹菜の姉のタピオカ騒動や現在について【まとめ】

びっくりするようなDMが世の中に流出して大炎上してしまった木下優樹菜さん、活動休止になってしまったのはとても残念ですよね。

ママタレとしてとっても人気があった方なので、いつかまた活躍している姿が見られるといいですね!

これからも、木下優樹菜さんの動向に注目していきたいと思います!