宝田沙織(サッカーなでしこFW)の出身中学や高校は!姉が凄く可愛い?

Pocket

こんにちは、ウサKICHIです!

先日FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018のグループステージ第3戦で、日本代表がパラグアイ代表に「6-0」で勝利を収めました!

その試合では日本代表のFW植木理子選手と、同じくFW宝田沙織選手が共にハットトリック(3ゴール得ること)を達成しました。

なので今回は宝田沙織選手についてご紹介していこうと思います!

Sponsored Link

宝田沙織選手のプロフィール

名前:宝田沙織(たからだ さおり)

生年月日:1999年12月27日

出身地:

年齢:18歳(2018年8月時点)

身長:169cm

体重:59kg

所属:セレッソ大阪堺レディース

ポジション:FW

代表:U-20日本代表

宝田選手はU-17日本代表だった時期もありました。そしてその時のポジションはFW(フォワード)ではなくMF(ミッドフィールダー)でした!

このポジション変更から、宝田選手が得点力がある選手として評価されるようになった事がわかりますね。

現在はU-20日本代表の背番号11として活躍していますが、いつかなでしこジャパンのエースストライカーとして活躍してくれることでしょう!

宝田沙織選手の小・中学時代

宝田沙織選手は立山町立館山小学校という近所の小学校を卒業したあと、堺市立月州中学校に入学します。

ちなみ小学生の頃に所属していた「FCひがしJr.」ではじめてしっかりとしたサッカーを始めます!そして小学6年生の時には、日本サッカー協会(JFA)が主催した『2011 ナショナルトレセンU‐12北信越メンバー』にゴールキーパーとして選手されます!

FWやMFをしていた選手が意外にも小学生の頃にはゴールキーパ(GK)をしていたのですね!少し驚きました。

おそらくこれまでの幅広いポジション経験が宝田選手のサッカーセンスに役立っているのでしょう。

 

そして中学生の時期から地元富山県でサッカーをすることは減り、大阪の堺市にある「セレッソ大阪堺レディース」でプレーするようになりました。

このチームに所属した当初は、小学生の頃と同じくキーパとして活躍していました。ですが2012年6月に中国て主催された国際試合では、U-13の日本代表のフィールドプレイヤーとして出場して得点を上げています!

このようにだんだんフィールドプレイヤーとして活躍し始める、宝田選手ですが高校入学当時はまだキーパが正式なポジションでした。という訳で宝田選手の高校時代にも注目してきましょ~う。

宝田沙織選手の高校時代

先述した通り、宝田選手はゴールキーパーとして高校に入学します。高校は「大阪学芸高等学校」です!

ちなみに、この高校はクラブチームに所属しているサッカー経験者をサポートしる体制ができている高校です。以下はそのことが詳しく述べられている大阪学芸高等学校の公式ホームページです!

「クラブチームに所属する男子・女子サッカーに対するサポート」

そして肝心の宝田選手の高校時代の活躍ですが、2015年のU-16日本代表に選出される際にはデフェンダーのセンターバックで選手登録されました!

そして2015、2016年にはデフェンダー登録のミッドフィールダーとして、さまざまな国際試合に出場しました!

デフェンダーとしての活躍はもちろんのことゴールもかなり決めたそうですよ。2016年にはなでしこリーグの2部リーグでセレッソ大阪堺のチーム最多の7得点を上げて、リーグ通算でも5位の記録です!

デフェンダーでこれほどのゴールを決めるというのはなかなか無いですよね~。

さらに2017年には、持ち前のゴ-ル決定力を評価されフォワードにポジションを変更して、なでしこ2部リーグでは22得点を上げて得点王に輝きました!

さらにさらにU-19の日本代表にもフォワードとして選出され、U-19のAFC女子選手権大会でもチーム最多の5得点を上げました!

高校生の3年間でサッカーのほとんどのポジションを経験していますね!!こんなに色々な経験をしてきて、かつ結果も残している選手は他にいないのでは無いのでしょうか?

高校卒業後の宝田選手の活躍!

高校卒業後はセレッソ大阪堺レディースというクラブでアマチュア選手契約を交わしました。

なでしこリーグの1部リーグでは通算100試合以上出場を果たし、U-20の日本代表としても活躍しています!

先日のU-20女子ワールドカップのパラグアイ戦でもハットトリックも決めていますし、これからのどんどんゴールを決めてくれることでしょう。

宝田沙織選手の姉が可愛い!

沙織さんには実はお姉さんがいるそうです!お姉さんのお名前は「宝田彩香」さんらしいです!

お姉さんのfacebookの出身地が沙織選手と同じ富山県中新川郡立山町となっているので間違いないかと…。

facebook上の画像では下のプリクラ画像がありました!

明らかに右側の方が宝田彩香さんですよね…。宝田沙織選手にすっごく似てます!

ちなみにお姉さん(彩香さん)のプロフィールはこんな感じです!

名前:宝田彩香 (たからださやか) 本当の苗字は難しい方の寶田です

生年月日:1997年12月16日

身長:157cm

体重:49kg

宝田沙織選手と同じ12月が誕生日だったのですね!じゃあ12月は2つのケーキが食べられたのかな?(笑)

実は宝田選手のお姉さん彩香さんは陸上をしているそうです。それもかなりの実力らしく、過去に駅伝にも出場して実業団に所属するほどの実力です!

下の画像は全日本実業団 ジュニア女子3000m 2組目で走る宝田彩香さんの写真です。

 

ちなみにこの時のタイムは10分10秒12らしいです。(3000mを10分ですか…。さすがですね)

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか!

宝田沙織選手の今までの経歴と宝田選手のお姉さんについてご紹介してきました。

現在、U-20なでしこJAPANは「U-20の女子ワールドカップ」で準決勝に駒を進めています!決勝に進出してほしいですね。

宝田選手にはもっとゴールを決めてほしいです!期待&応援していきましょ~う。

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link

植田理子選手についての記事もありますので是非チェックしてみてくださ~い。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA