真魚(女優)のプロフィール経歴!かわいい画像や役者を始めた経緯などをご紹介!

Pocket

こんにちは、ウサKICHIです!

最近話題の映画「カメラを止めるな!」は皆さんご存知でしょうか?かなり話題になっている作品です。

小栗旬さんが自身の出演映画を宣伝する際に「『カメラを止めるな!』の次ぐらいに面白い映画になってる」と言うほどの作品です!

そんな口コミが口コミを生み出した本当に面白い作品なのですが、実は映画制作費が300万円なんです!なので役者はかなりの無名俳優やアイドルを使っています。

ということで本記事では、

そんな無名女優のひとりで『カメラを止めるな!』の日暮真央役である「真魚」さんについてご紹介していきま~す。

Sponsored Link

真魚さんのプロフィール

名前:真魚(まお)

生年月日:1991年8月5日

年齢:27歳(2018年8月時点)

出身地:愛知県豊橋市

座右の銘:「なんとかなる」

先程も述べましたが、今話題となっている「カメラを止めるな!」が上映されるまでは完全な無名女優でした。なので僕も今回はじめて知った女優さんです!

座右の銘が「なんとかなる」って…。(笑)

座右の銘って四字熟語とか名言ことわざなんかだと思っていました。ですが、なんか常識に縛られない良いですね!僕も「死なない限りなんとかなる」って感じの考え方なので結構同感できます!

ちなみに僕の座右の銘は「塵も積もれば山となる」です!(ガッツリことわざなのは突っ込まないで…。笑)

 

そんな真魚さんですが、実は所属事務所はありません!つまり無所属、フリーランスというやつですね。

ということは事務所にも所属しない、完全に1人で活動を行いながら「カメラを止めるな!」のオーディションに受かったのですか…。凄いですね!

やっぱり人生ってなんとかなるんですね!皆さんもなんとかなると思うので、毎日頑張りましょ~う。

真魚さんが役者を志した理由

真魚さんが役者を志すのは実は23歳のときらしいです!大人になってから役者を志すって「そんなことあるの?」と筆者は思ってしましましたが、実はよくあるそうです…。(知らなかった~)

そんな大人になってから役者の道を志した真魚さんですが、キッカケは岩井俊二監督作品『スワロウテイル』(1996)という作品だそうです!

この作品はのあらすじは

舞台は、円都と呼ばれる架空の都市。仲間のフェイホンらとともに偽札作りを始めた娼婦グリコは、ライブハウスを買取、歌手として成功していく話。

という感じです。かなり刺激的で面白い作品らしいですよ~。

ちなみに1996年の日本アカデミー賞で話題賞、新人俳優賞(Chara、伊藤歩)を受賞しています。

そしてこの作品に影響を受けた真魚さんは役者の道を志して、「カメラを止めるな!」に出演する前までは

『孤食ロボット』

『ちょっと今から仕事辞めてくる』

などに出演していたそうです!

そして真魚さんは今泉力哉監督作『退屈な日にさようならを』(2017)がきっかけに、シネマプロジェクトという『カメラを止めるな!』の元となるオーディションの存在を知ります。

「第一次審査で応募者全員と顔を見てオーディションします」というアナウンスを読んで第7弾に応募し、『カメラ止めるな!』の日暮真央役に選ばれます!

そこまで女優経験があるわけでもない真魚さんがこんな大作のオーディションに選ばれるとは!やはり人生ってなんとかなるんですね。

真魚さんのかわいい画像

真魚さんってなんとなくミステリアスな目つきというか、そんな雰囲気がありますよね!

なのでそういう所にも注目していきながら真魚さんのかわいい画像を見ていきましょ~う。

メガネかけてる写真だ~。メガネ好きにはたまりませな。(笑)

てか光の関係か目が赤くて怖い…。(でもこれはこれで、アリかも。笑)

この写真の3人は「カメラを止めるな!」で家族として出演した(左から)濱津隆之さんと、しゅはまはるみさん、真魚さんですね!

3人とも今回の映画の話題性によってメディア進出が増えましたね!今回は「ほん怖」です!

3人が驚いてる先には何があるのか…。楽しみですね!

「わ!」

では次!

「わぁぁ~~~!」

はい、次!

笑い声を味わうとは…。写真取られているときぐらいは少し口角を上げてほしいです。無表情って…。(笑)

最後はメガネ好きにはたまらない写真で締めましょう!

かわいかったですね!これからもどんどん写真あげてほしいです

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか!

真魚さんの経歴とかわいい画像をご紹介してきました。

今回ご紹介した真魚さんですが、「カメラを止めるな!」に出演して、以前よりは確実に話題になっています。ですが、まだまだこれ以上有名になっていく方だと思うので今後の活動に要注目ですね!

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA