上白石萌音って佐藤健と付き合ってるの?ドラマ共演者とイチャイチャしすぎ!

小室哲哉の子供は何人いる?結婚歴や現在の彼女についても調査!

数々のヒット曲を生み出した音楽プロデューサー小室哲哉さん、本当にどれもみんな素晴らしい曲ばかりですよね!

そんな小室哲哉さんは、子供が何人いるか知っていますか?

今回は、小室哲哉さんの子供について、そして結婚歴や現在の彼女についても詳しく調査していきたいと思います!

小室哲哉の子供は何人いる?


音楽プロデューサーとして大活躍していた小室哲哉さん。

小室哲哉さんには子供がいるのですが、どんな子なのか現在何をしているのか、色々と気になりますよね!

まずは、小室哲哉さんの子供について見ていきましょう。

子供は1人のみ

小室哲哉の画像

小室哲哉さんには、子供が1人だけいるようですね。

実は、今までに3回結婚していたことがあるのですが、子供を授かったのは1度だけ・・

この子は、小室哲哉さんの2人目の結婚相手であるAsamiさんとの間に誕生しました。

子供のプロフィール

小室哲哉さんの子供は、2001年9月に誕生しました。

性別は女の子で、「琴梨」という名前なんだそうです。

「琴」という字が入っているあたり、さすが音楽プロデューサーだなぁという感じがしますね!

子供の顔画像はある?

琴梨さんはどんな顔をしているか、画像などを探してみましたが公開されていないようですね。

どちら似なのかもわかりませんでしたが、きっと可愛い女の子なんでしょうね!

子供は現在何をしている?

2001年に誕生した琴梨さんは現在19歳、芸能活動などはしていないようなので、現在の姿も公開されていないようですね。

以前、琴梨さんの母親であるAsamiさんが、自身のインスタに琴梨さんが作ったけんちんうどんの写真を投稿していました。

小室哲哉さんと現在関わりがあるのかどうかは分かりませんが、母子は現在も変わらず仲良くしているようですね!

Sponsored Link

小室哲哉と結婚歴のある女性や現在の彼女についても調査!


ここからは、小室哲哉さんの歴代結婚相手について見ていきたいと思います!

今までどんな女性たちと結婚していたのか、そして現在の彼女とはどんな女性なのか、詳しく調べていきましょう。

結婚相手①大谷香奈子

大谷香奈子の画像

まず初めに結婚した相手は「キララとウララ」というアイドルデュオとして活動していた、大谷香奈子さんという女性です。

2人が結婚したのは、小室哲哉さんが29歳の時のことでした。

とても仲良くしていたようですが、4年後に離婚することに・・

小室哲哉さんは当時、かなり女性関係が派手だったそうなので、小室哲哉さんの浮気が原因だったのでは?とも言われているようですね。

結婚相手②Asami

Asamiの画像

次に結婚した相手は、dosというグループで活動していたAsamiさんという女性です。

2度目の結婚は2001年5月のことで、小室哲哉さんが43歳の時でした。

この2人の間の子供である琴梨さんは2001年9月に誕生しているので、できちゃった婚だったということになりますね!

Asamiさんとも結婚当初はとても仲が良かったそうですが、なんとたったの10か月で離婚!

こんな短期間で離婚、今回もやはり小室哲哉さんの浮気が原因だったようです。

そして、その浮気相手だった女性というのが・・

なんとglobeのKEIKOさんだったんだそうです!

その後結婚することになるKEIKOさんですが、小室哲哉さんとの始まりはまさかの不倫だったんですね。

結婚相手③KEIKO

小室哲哉とKEIKOの画像

次に結婚した相手は、globeのKEIKOさんです。

この2人が結婚したのは2002年11月のことで、Asamiさんと離婚してわずか8か月後というスピード再婚!

これには多くの人が衝撃を受けていました。

KEIKOさんと結婚した後も色々問題を起こしていた小室哲哉さんですが、それでもKEIKOさんは一緒に頑張っていくと決めていました。

2011年にはくも膜下出血で倒れてしまったKEIKOさん、当時は懸命に彼女の療養生活をサポートしていた小室哲哉さんですが・・

2018年、なんとまたまた浮気が発覚!!

看護師の女性と不倫をしていたそうで、ここからKEIKOさんとの仲はさらにこじれてしまったようです。

2人の関係は元通りになることはなく、離婚調停がスタート。

そして、26か月も続いた離婚調停は2021年2月に成立、2人は離婚したようですね。

やはり、小室哲哉さんに結婚生活というものは向いていないのでしょうか・・。

現在の彼女のプロフィール

現在の彼女の画像

KEIKOさんと結婚している時に関係を持っていたと言われている看護師の女性。

この女性のプロフィールや顔画像が、ネット上で公開されているようですね。

女性の名前は「蒲生史織」さんというそうで、「六本木一丁目クリニック」というところに勤務していたようです。

小室哲哉さんは「ニンニク注射」をこの女性に打ってもらっていたようで、何度も会ううちに親密な関係になっていったようですね。

現在の彼女との結婚の可能性は?

KEIKOさんが療養中なのにも関わらず、不倫関係を続けていたというこの2人。

KEIKOさんとの離婚が成立したことで、今後結婚するのではないか?と言われています。

何度も結婚と離婚を繰り返してきた小室哲哉さん。

この看護師女性との関係はどれほど続くのでしょうか・・。

華原朋美とは結婚していない?

1995年に小室哲哉さんのプロデュースにより歌手デビューし、大ブレイクした華原朋美さん。

その華原朋美さんとの関係も、1990年代後期には大きく取り上げられていました。

二人は交際を公にし、当時はかなりラブラブだったようなのですが、結婚とまではいかなかったようですね。

華原朋美さんがかなり気まぐれなタイプだったようで、小室哲哉さんはついていけなくなってしまったと言われています。

2人の破局後、華原朋美さんは精神的に不安定になったり、ガス漏れ事故を起こした時には「自殺を図ったのでは!?」と言われたり・・ということもありました。

小室哲哉さんと関係を持った女性は、なんだか色々と大変なことになってしまうようですね・・

小室哲哉の生い立ちが気になる!子供の頃から天才だった?


ここからは、小室哲哉さんについて見ていきましょう。

音楽の才能が凄すぎる!と言われていた小室哲哉さんは、子供の頃から音楽の才能があったのでしょうか?

音楽を始めることになったのはどうしてなのか、引退することになったのはどうしてなのかなど、気になることを色々と調査していきたいと思います!

プロフィール

小室哲哉さんは1958年11月27日生まれで現在62歳、東京都府中市出身です。

家族構成

小室哲哉の画像

小室哲哉さんは、お父さん・お母さんの3人家族で、兄弟はいないようですね。

幼少期はどんな子供だった?

3歳からバイオリンを始めたという小室哲哉さん。

早くから楽器に触れることになった小室哲哉さんは、幼少期から音楽の才能があったようですね。

音楽を始めたのはいつ頃?

音楽を始めたのは3歳で習い始めたバイオリンがきっかけで、その後小学5年生の時にはエレクトーンを買ってもらい、習い始めたようですね。

コードを覚えるのがかなり速かったそうで、周囲の大人はみんなびっくりしていたそうです。

さらにギターも習っていたそうで、こちらもまた驚く速さで習得してしまったようですよ!

やっぱり、小室哲哉さんは「天才」だったのかもしれませんね。

シンセサイザーとの出会いについて

小室哲哉さんがシンセサイザーと出会ったのは、小学6年生の時でした。

大阪万博へ行った時、作曲家の冨田勲さんが演奏しているのを聴いて、大きな衝撃を受けたんだそうです。

どうしてもシンセサイザーが欲しくなってしまった小室哲哉さんは、持っていたバイオリン・エレクトーン・ギターを家族に相談することなく売却!

この楽器を売ったお金で、シンセサイザーを購入してしまいました。

どんどん夢中になっていき、デビュー後に提供することとなる曲の原型を作っていたんだそうです!

こんなに前に原型ができていたなんて、若い頃から本当に才能があるという証拠ですよね。

大学を除籍になった理由は?

小室哲哉の画像

シンセサイザーに夢中になり、大学に入る頃にはプロとして活動するまでになっていました。

コンサートを開催するなど、かなり精力的に活動することになりますが、あまりに夢中になり過ぎて大学の授業料を楽器を購入する資金として使ってしまっていたそうなんですね。

このことが原因となって、大学は除籍となってしまったそうです。

TMネットワーク結成について

TMネットワークの画像

大学を除籍になってしまった小室哲哉さんは、1980年に「TMネットワーク」のメンバーである木根尚登さんや宇都宮隆さんと出会います。

そして、1983年に「TMネットワーク」を結成!

結成したその年に「フレッシュサウンズコンテスト」でグランプリを獲得し、翌年にメジャーデビューとなりました。

見事にデビューとなりましたが、デビュー後なかなかヒットすることがなく、低迷期が続きます。

しかし1987年リリースの曲、大人気アニメ「シティーハンター」の主題歌となった「Get Wild」が大ヒット!

ここからヒットが続き、大人気アーティストとして広く知られるようになっていきました。

プロデュース業に専念することになった理由は?

「TMネットワーク」は「TMN」に改名して活動していましたが、1993年に小室哲哉さんが音楽プロデューサーに専念することを発表します。

ずっと活動を続けてきた「TMN」ですが、1994年に活動を終了してしまいました。

小室哲哉さんが音楽プロデューサーに専念することになったのは、「日本にダンスミュージックを広めたかったから」なんだそうですね。

ロンドン留学の際に感じたダンスミュージックの素晴らしさを、日本の人たちにも教えてあげたいと思ったんだそうです。

音楽プロデューサーに挑戦して、それが「ダメだったらすぐに辞めるつもりでいた」ということでした。

小室ファミリーには誰がいる?

TRFの画像

大ブームとなった小室ファミリーには、誰がいたのかを見ていきましょう!

小室ファミリーとして人気があったのは、globe・安室奈美恵さん・hitomiさん・華原朋美さん・TRFなど、まだまだ他にもたくさんの人気アーティストがいます。

小室哲哉さんがプロデュースすると必ずヒットする!という黄金時代で、誰もが小室ファミリーの曲を聴いていました。

引退を表明した理由は?

大ヒット曲をたくさん生み出し、しかし色々と問題も起こしてしまった小室哲哉さんは、2018年1月19日に引退会見を開きました。

この引退のきっかけとなったのは、KEIKOさんとの結婚中に発覚した看護師との不倫。

不倫騒動のけじめとして、引退することを決意したんだそうですね。

音楽プロデューサーを引退するきっかけが「不倫騒動」なんて、なんだか残念な感じがしますよね・・。

この会見ではKEIKOさんの療養生活の様子なども明らかにし、大きな話題となりました。

KEIKOさんの完全復活まではまだまだ長いと思われるような雰囲気で話していた小室哲哉さんですが、実際にはそこまで悪い状態ではなかったそうですね。

「状態が良くない」ということについてはKEIKOさん側が完全に否定しているので、間違いないことだと思われますね。

しっかり生活や会話もできるようですし、特に大きな問題はないということでした。

この会見でのKEIKOさんについての小室哲哉さんの発言があまりにも酷く、「同情を誘うためだったのではないか?」という見方をしている人も多くいるようです。

現在は何をしている?

2018年に引退した小室哲哉さんは、わずか2年で復帰することになったということで、大きな話題になっています。

活動再開となり最初の楽曲となったのが、乃木坂46の「Route 246」という曲です。

引退となってわずか2年で戻ってきたということで、一部の関係者にはあきれられてしまっているんだとか・・

引退会見まで開いていたのに2年で復帰、確かに「なんだったの!?」と思ってしまう方が多いのには納得できますよね。

ですが、小室哲哉さんの音楽の才能は本当に素晴らしいものですし、音楽に罪はありません。

小室哲哉さんには、音楽に対してだけでなく私生活においても誠実でいてほしいですね。

Sponsored Link

小室哲哉の子供や結婚歴、幼少期について【まとめ】

今回は、音楽プロデューサー小室哲哉さんの子供や結婚歴、そして幼少期についても詳しく調査してみました。

何度も結婚・離婚を繰り返し、さらには引退してすぐに復帰するという・・

昔からずっと問題が多い人だったようですね。

色々と世間を騒がせている小室哲哉さんですが、音楽の才能は素晴らしいですよね!

これからは問題を起こすことなく、ゆっくりプロデューサーとして頑張っていってくれればいいなぁと思います!

これからも、小室哲哉さんの活躍に注目していきたいと思います。