チャンウォニョンは台湾と韓国のハーフ?日本語も話せてトリリンガルなの?

Pocket

8月31日に韓国のMnetで放送された「PRODUCE48」最終回で、日韓ガールズグループのデビューメンバー12人が決定しました!

グループ名は「IZONE(アイズワン)」で、このグループメンバー12人のうち日本人メンバーは3人選ばれました。そして1位は今回ご紹介するチャン・ウォニョンさんです!

そしてこのチャン・ウォニョンさん!実は台湾と韓国のハーフらしいです。更に日本語も話せるらしいので「韓国語、台湾語、日本語が話せるトリリンガルなのでは?」と話題になっています。

というわけで本記事ではそんなチャン・ウォニョンさん台湾とのハーフに関する情報日本語がどのくらい話せるのかがわかる動画などを調査していこうと思いま~す。

Sponsored Link

チャン・ウォニョンさんのプロフィール

名前:チャン ウォニョン/장 원영

生年月日:2004年8月31日(現在14歳)

身長:168㎝

体重:47㎏

練習生期間:1年2ヶ月

趣味:お姉さんたちと遊ぶこと

特技:ガールズヒップホップ

所属事務所:STARSHIP Entertainment

現在14歳ということでIZONEのメンバーの中では最年少です。趣味のお姉さんたちと遊ぶことというのは今のアイドル活動そのままですね!

あと、驚くべきことに誕生日8月31日と「PRODUCE48」最終回の日が同じだったのですね。もしかしたら1位に輝いたの投票結果と関係ありそうです!(笑)

さらに練習生期間が1年2ヶ月というのは他のメンバーよりも短い期間ですね…。(ちなみに惜しくも2位だった宮脇咲良さんは6年11ヶ月でした!)

まぁ、1年2ヶ月と言っても13歳から練習生だったということなので当然の期間ですね(笑)

そんなグループ内で最年少のチャン・ウォニョンさんですが、実は「台湾とのハーフなのでは?」と話題になっております!なのでその疑惑の真意を追っていきます

チャン・ウォニョンさんは台湾と韓国のハーフ?

コチラはチャン・ウォニョンさんの「PRODUCE48」公式プロフィールなのですが、名前の英語表記の所を見てください!

「CHANG YUAN YING」となっていますね!普通韓国語でチャン・ウォニョンさんの英語表記をすると「JANG WON YOUNG」です。なのでこの「CHANG YUAN YING」は台湾式の英語表記であると思われます。

なので母国語レベルで韓国語が話せているチャン・ウォニョンさんが国籍について「台湾なのでは?」と話題になったのですね…。

しかし、現在は上の英語表記に変更されているため、もしかすると純韓国人かもしれませんね!(もしくその辺りの情報を詳しくご存知の方がいらっしゃいましたら、コメント欄で教えていただければ幸いです…。)

Sponsored Link

チャン・ウォニョンさんは台湾語や日本語が話せる!?(動画あり)

チャン・ ウォニョンさんは韓国語はペラペラらしいですが、日本語も実は話せるそうです!

プロデュース48で言語の違う日本人のアイドルとコミュニケーションをとっているシーンですね!練習中に「足、前!」と仰っています。

練習中や放送中を含め、日本人メンバーとも意思疎通を交わさないといけないので日本語の勉強もしているのでしょう。インタビューで韓国語で話しながら、時々日本語を織り交ぜています!

ちなみにチャン・ウォニョンさんが台湾語を話している姿を映している動画は見つかりませんでした…。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

チャン・ウォニョンさんが台湾と韓国のハーフなのかについてや日本語を話せることについてなどをご紹介してきました。

正直「韓国、日本、台湾」の人の顔は似ている所が多いので、国籍で話題になることはよくあることだと思います!とりあえずチャン・ウォニョンさんはまだ14歳なのでこれからの活躍に期待していきましょ~う。

あと、チャン・ウォニョンさんの性格の良し悪しや整形疑惑についても調査した記事があります!なのでもし気になる方がいましたら、是非チェックしてみてくださ~い。

チャン・ウォニョン性格悪い?整形疑惑を過去画像と現在を比較して調査!

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA