塚本宇兵のwikiプロフィール!現在&家族(嫁)や三億円事件の行方ネタバレ!

Pocket

塚本宇兵さんが9月13日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」で昔話題になった三億円事件の内容で取り上げられます!

そこで気になるのが塚本宇兵さん三億円事件での活躍や事件の行方、また家族(嫁)現在などですよね…。

なので本記事では塚本宇兵さんのwikiプロフィールということで過去活躍や現在など気になることは全てまとめていこうと思いま~す。

Sponsored Link

塚本宇兵のwikiプロフィール

名前:塚本 宇兵(つかもと うへい)

生年月日:1936年(昭和11年)

出身地:茨城県

座右の銘:熱き心で

経歴:警察庁巡査の刑事課(1955年)→鑑識課指紋係(1967年)→フィリピン共和国国家警察軍犯罪科学研究所へ犯罪鑑識指導のため派遣(1982年)→警視庁鑑識課現場指紋係長(1984年)→警察庁指定広域技能指導官(1995年)→警視庁鑑識研究所長を辞する(2001年)

経歴の欄がかなりの長さになってしまいましたが、1967年以降は常に指紋について担当していますね。実に30年以上は指紋一筋だったそうです!

そして日本一指紋に詳しくなったおかげで数々の難事件を解決に導き、その後はいわゆる捜査の“人間国宝”に認定され、“指紋の神様”と呼ばれるようになります。

指紋の神様ですか…。

塚本宇兵さんは本も出していてそのタイトルが”「指紋の神様」の事件簿”です!本人も本当に神様だと評価されいるのですね!(笑)

塚本宇兵の過去の活躍は?第1&第2の三億円事件の行方!

塚本宇兵さんは30年以上は指紋についての技術を上げて来ていますが、過去には様々な難事件解決に大活躍しました。有名所だと以下の3つでオウム事件にも大活躍していたことに驚きました!

  • 三億円事件
  • よど号ハイジャック事件
  • オウム事件

なので塚本宇兵さんが活躍していたことが十分わかりましたね。それでは三億円事件について事件の行方をご紹介していきます!

三億円事件とは!?

今から32年前、東京・有楽町で現金輸送車が襲われ三億円余りが強奪された。

三菱銀行の現金輸送車が有楽町支店到着、警備員が現金を渡すために後部のハッチを開けた瞬間、覆面姿の2人の男が催涙スプレーで行員を襲撃。現金を強奪しワゴンで逃走した。実は、この18年前にも府中で現金輸送車が襲われ三億円が強奪されるという事件が起きていた。

これがいわゆる最初の“三億円事件”。そのため、今回の事件は“第二の三億円事件”と呼ばれた。

この両方の捜査に携わった男がいる。塚本宇兵、指紋捜査のスペシャリスト。彼は、最初の三億円事件では犯人のものと思われる指紋を入手しながら、犯人逮捕に繋げることはできなかった。

その雪辱を果たすべく、執念の捜査を開始する。また、今回の特捜本部の指揮を執る事になったのが、捜査一課の緒方保範。2人は旧知の仲、塚本が新米の時、指導してくれたのが緒方だった。そんな2人が“第二の三億円事件”に挑む。果たして事件の行方は!?

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/48812732/

つまり三億円事件とは東京の有楽町で行われた銀行の現金輸送車強盗事件のことですね…。始めの三億円事件では三億円と犯人を逃してしまいましたが、第二の三億円事件ではどうなるのでしょうか?

気になりますね!ネタバレしちゃいます。(笑)

第二の三億円事件の行方

まず第二の三億円事件が発生してから1時間半後に特別捜査本部が設置されて、当然のごとく鑑識課リーダーに塚本宇兵さんが指名されます。

そして強奪された現金のうち1,500万円分の千円札が発見され、さらに6人分の指紋が採取されます。すごいですよね…。

さらにさらに残された毛布から犯人グループのアジトがホテルであることわかり、

「外国人が使用していた」

というところまで特定します!やりますね~。

 

そして事件発生から一年近く経つと、捜査一課が膨大な数の指紋から絞り込んでフランスの強盗団の指紋と千円札から採取された指紋が一致。その後、犯人は国際指名手配されます。

そしてその年の一年後(事件発生から二年後

メキシコとフランスにて犯人グループが全て見つかり、犯人グループのメンバーが全員逮捕されました!

 

やっぱり鑑識課って凄いですね。カッコいいです…。

塚本宇兵の現在は?家族(嫁&子供)について!

それでは最後に塚本宇兵さんの現在家族について調査していきます。

まず家族についてですが、コチラは情報が見つけられませんでした…。塚本宇兵さん自身一般の方に近い方なのとネット上で取り上げられるような方ではないので、もし家族がいても一般の方だと思われるので情報は出ていないでしょう!

そして塚本宇兵さんの現在についてですが‥。

現在は、平成13年に警視庁鑑識研究所長を辞した後に警察大学校などで講師を務めていたり(株)日本シークレット・サービスの主任研究員という役職にも務められています。

現在(2018年だと)年齢は82歳で元気に指紋についての技術向上&研磨をかけて指導などもしているそうです

塚本宇兵のwiki風プロフィールまとめ

いかがでしたでしょうか!

塚本宇兵さん過去活躍三億円事件の行方現在についてなど、気になることをできる限りwiki風にまとめていきました。

三億円事件の行方などを知ると改めて鑑識課の能力の高さに驚かされます。

82歳の塚本宇兵さんにはまだまだこれからの日本の指紋捜査のために活躍してほしいです!(もちろん休んでいても欲しいですが…。笑)

ちなみに90歳でも自撮り写真を撮って頑張っている西本喜美子さんという90歳インスタグラマーについての記事もあります。

今回の記事とそこまで関連性はあるかと言われると疑問ですが、ご年配の力を感じられるので、是非チェックしてみてくださ~い。

西本喜美子さんが亡くなる?インスタで自撮りを続けてフォロワーが凄い! 西本喜美子の息子が超有名カメラマンの西本和民!自撮りインスタ画像もチェック!

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA