黒後愛の父親や姉,母親について!出身中学や高校での活躍についても調査!

Pocket

9月30日から「世界バレー」が開催されるので現在は女子バレーがかなりの盛り上がりを見しています。

そんな中今回注目していくのは、次期木村沙織と呼ばれている(つまり次期日本のエースになりうる)黒後愛さんについてです!

そして黒後愛さんはポジションがアウトサイドヒッターで所属チームが東レ・アローズの選手ですが、実は家族がみんなバレー経験者らしいのです。

というわけで本記事では黒後愛さんの出身中学や高校などに経歴についてはもちろんのこと、家族(父親や母親、姉など)についても調査していこうと思います!

Sponsored Link

黒後愛のプロフィール(出身高校や中学に注目!)

名前:黒後 愛(くろご あい)

生年月日:1998年6月14日

年齢:20歳

出身地:栃木県宇都宮市

身長:180cm

体重:70kg

所属:V.LEAGUE Division1の東レ・アローズ

ポジション:アウトサイドヒッター

出身中学、高校:市立若松原中学校、下北沢成徳高校

栃木県宇都宮市の父が大学のバレーボール部監督で姉や母もバレーも経験者であったバレーボール一家に黒後愛選手は生まれます。

姉の影響で小学3年生からバレーボールを始めた黒後愛選手はドンドン上達していき、出身中学の「市立若松原中学校」では2年生の頃に全日本中学選抜に選出されます!

中学生の二年生の段階からこれほどの活躍を見せいているのは素晴らしいですが、さらに次の年の中学3年生の頃は全国都道府県対抗中学バレーボール大会に出場して栃木県代表チームとして2回戦敗退となったのにも関わらず優秀選手賞を獲得しています。

 

そしてその時の活躍から可能性を感じさせ、高校は高校バレーの名門「下北沢成徳高校」に入学します!(ちなみに「下北沢成徳高校」といえば木村沙織と選手なども活躍していた高校です。)

さらにさらに下北沢成徳高校に進学した後、2014年6月には東京オリンピックの強化選手であるTeam COREのメンバーに選出されています!

Team Coreのメンバーに選出されている時点で「オリンピック、つまりこれからは国を背負った試合を任せることになるぞ!」というメッセージでもあったと思うので、高校入学直後でこのメンバーに選ばれるのは流石というほかありません…。(笑)

さらに当然のように2015年には全日本ユース代表に選出されて、2015年8月に開催された第14回世界ユース女子選手権大会に出場し、ベストサーバーに選出されます。

国内大会では2015年の春高バレーでベスト8、2016年の春高バレーでは優勝の原動力となりMVPに!、さらに同年夏のインターハイでも活躍!

翌2017年の春高では、下北沢成徳の大会二連覇&MVP取得を達成!

高校卒業後はすぐにV・プレミアリーグの東レ・アローズは黒後の入団内定を発表して、さらに同年3月、19歳で全日本メンバーに登録されます!

 

黒後愛選手は春高では二連覇&二度MVPに輝き、19歳という若さで完全に日本代表メンバーに!これは完全にエースの道のりですよね…。

 

まぁ小学生の時期から両親&姉が本格的にバレーを教えてかつ実践していたらこれだけの選手はできますよね…。(まぁ身長に関してはちょっと謎ですが。笑)

というわけでココまで強い黒後愛選手を育て上げたご両親(父親や母親)についてや、良い意味でのライバルとして刺激しあっていたであろう姉についても調査していきま~す!

黒後愛の家族(父親や母親、姉など)について!

黒後愛選手の父親黒後洋(ひろし)さんです。ちなみに現在53歳らしいです…。

父親の黒後洋さんの職業は大学のバレーボール部監督であると先述しましたが、その大学というのが宇都宮大学です。授業としては「体育学」を持っています!

父親自身も高校生の頃は「春高バレー」に出場していたらしいです…。ですが、黒後愛選手ほどの活躍は見せていないですね!

 

次は母親に関してですが、名前などは分かりませんが春高バレーに出場したことはあるらしいです!

ん?となると黒後愛選手のご両親の出会いはもしかしてバレーボール関連ですかね…。(笑)

 

そして最後に黒後愛選手の「黒後彩乃」さんについてですが、黒後彩乃さんも黒後愛選手と同様に「宇都宮市立若松原中学校」でバレーボールをしていて、高校は地元栃木の「國學院栃木高校」に進学しています!

そして高校生の頃はご両親と同様に春高バレーに出場しています…。(当たり前のように春高バレー出場をしてしまうこの家族に恐怖すら覚えますよ!笑)

ちなみに幼少の頃と思われる顔画像や試合中の画像などはコチラです。

髪型が同じで区別がつきづらい…。(笑)

これはサーブのシーンですね。

 

そして黒後彩乃さんは高校卒業後に父のいる宇都宮大学に進学して大学でバレーボールをしました。その後に関しては情報が特になかったので、もしかしたらバレーボールは辞めているのかも知れないですね!

Sponsored Link

黒後愛の高校や姉,父親,母親に関するまとめ

いかがでしたでしょうか!

黒後愛選手は今回の世界バレーはもちろんの事、2年後の2020年東京オリンピックでもかなりの活躍をしてくれることでしょう!

そんな黒後愛選手の出身中学や高校について、また家族(父親や母親、姉など)についてをご紹介していきました。黒後愛選手の凄さは家族のみんなが春高バレーに出場するほどのバレーボール一家で育ったところにあったということが分かりましたね!

それと、これからは日本のエースになりるであろう選手なので期待&応援していきましょ~う。

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA