小幡真子(全日本)は下手?中学、高校時代のリベロとしての活躍を調査!

Pocket

最近は世界バレーが非常に話題になっていますよね。今回の大会では世界ランキング6位の日本ですが、メダルを獲得できることを期待しています!

そんな世界バレーではリベロに小幡真子選手という方がいるのですが、実は下手という事で話題になっています。なので本記事では「小幡真子(全日本)は下手?中学、高校時代のリベロとしての活躍を調査!」という題しまして、小幡真子選手の実力を中学&高校生時代の成績を確認していこうと思いま~す!

Sponsored Link

小幡真子(全日本)のプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#火の鳥NIPPON #世界バレー に出場する #火の鳥NIPPON のメンバー紹介✨ 16番、リベロの小幡真子(こばた・まこ)選手(26歳)です!今大会はここまで、相手サーブ(日本がサーブレシーブ)の時に主にコートに入っています。 . 【出場メンバー】 #長岡望悠 #古賀紗理那 #岩坂名奈 #新鍋理沙 #荒木絵里香 #石井優希 #内瀬戸真実 #島村春世 #冨永こよみ #奥村麻依 #井上琴絵 #小幡真子 #黒後愛 #田代佳奈美 監督 #中田久美 #バレーボール #バレー #バレー部 #japanvolleyball #volleyball #JapanWay #世界バレー #VolleyballWCHs

A post shared by Japan Volleyball Association (@jva_volleyball) on

名前:小幡 真子(こばた まこ)

愛称:マコ

生年月日:1992年8月15日

年齢:26歳

ポジション:リベロ

身長:164cm

体重:55kg

所属:JTマーヴェラス

出身地:熊本県上天草市

指高:200cm

スパイク:284cm

利き手:右

現在26歳の小幡真子選手ですが、バレーを始めたのは小学校4年生からでキッカケは母親だったそうです。

身長が164cmでバレー選手の中ではかなり低いほうですが、ポジションがリベロなので問題ないですね!そんなリベロの小幡真子選手はバレーが下手ということで話題になっているそうです。というわけで中学生から現在にかけての活躍やなぜ「下手」と思われるようになったのかを調査していきます。

小幡真子はバレーが下手?中学&高校時代の活躍を調査!

小幡真子選手は地元熊本県大天草市で育って小学四年生でバレを始め中学校は家の近くの上天草市立大矢野中学校に進学します。

その時からバレー部でバレーの練習に励んでいたそうですが、特にレシーブディグ(相手のスパイクをレシーブする事)を練習を中心的にしたそうです。ちなみにポジションはライト

そのおかげでバレーの基本的な所をしっかりと鍛えられて地元の県大会で活躍します。ですが、1年生の時期では2回戦敗退3年生になっても他の中学の選手もそれなりに強かったので準々決勝で優勝候補の中学を倒しますが、準決勝敗退となってしまったそうです!

なので九州大会には一度も出場できなかったそうです…。

ですが県大会では個々の選手として、活躍と将来性を評価されてバレーボールの強豪校である九州文化学園高校に進学しました。そして高校では中学生の頃と同じく初めの方はポジションをライトで頑張っていたそうですが、途中で監督からリベロのほうが可能性があるということでポジションをリベロに変更。

そしてリベロになった小幡真子選手の活躍で、春高バレーインターハイなどにも出場した勝利を掴んだそうです。

その後は日体大に進学!4年次に主将を務めて全日本インカレでは21年ぶりの優勝に大きく貢献し、自身もMVPベストリベロ賞を受賞しました!

という感じで小幡真子選手の学生の頃の活躍をまとめていくと確かに他の日本代表選手よりも少し物足りない感じです

(ちなみに日本代表選手の中でエース的存在の古賀紗理那選手黒後愛選手の経歴は中学生の頃から凄いです…。気になる方は下の記事からチェックできるので、是非チェックしてみてください。)

黒後愛のクマ(目の下)がヒドイ!?原因は睡眠不足か疲れからなのかを調査! 古賀紗理那は矯正で歯並びを改善!?両親(父・母)や姉もバレーしていた!?

ちなみに日体大でのプレーではスパープレーも合ったそうですよ~!

凄いですね(笑)

先程大学生までの経歴は少し物足りない感じとは言いましたが、大学卒業後はJTマーヴェラスに所属しVプレミアリーグでもベストリベロ賞をいくつか取得しています。さらに今年はJTマーヴェラスの主将を務めるそうですよ。

さらにさらに昨年からは日本代表選手としても活躍しているので実力は本物ですね。小幡真子選手を検索すると「下手」というキーワードが出てきますが、これはもう完全にガセネタですね。

もしくは中学、高校での物足りない経歴から判断されたキーワードでしょう!

ちなみに小幡真子選手の目標とする選手はブラジル男子代表リベロのセルジオ・ドゥトラ・サントスらしいので、男子の選手を目標にする辺り、意識の高さが伺えます。

セルジオ・ドゥトラ・サントス

てかブラジルってオリンピックでも金メダル量産してる国ですね!(笑)

より目標の高さが伺えます!!

Sponsored Link

小幡真子の下手疑惑まとめ

いかがでしたでしょうか!

小幡真子選手の出身高校や中学についてと学生時代の活躍についても調査していきました。小幡真子選手は外見がかわいいですが、それだけでなくリベロとしても非常に上手な選手です!

なのでこれからも日本の守護神として頑張ってほしいですね。あと年齢的に東京オリンピックにも十分挑戦できると思いますので、今後の活躍には期待&応援していきましょう。

あとリベロの選手といえば井上琴絵選手も全日本女子の選手でプレーが上手なのはもちろんメチャクチャ可愛いです!ので井上琴絵選手のコスプレカップ数に関する記事もあります。

是非チェックしてみてくださ~い。

井上琴絵のカップ数や太ももが色々ヤバイ!尻,わき,へそチラ画像も調査! 井上琴絵のコスプレや私服がかわいい!ユニフォーム姿も最高と話題に!

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA