流行語大賞2018は「そだね~,もぐもぐタイム」がノミネート!ネット上の反応をチェック!

Pocket

毎年注目を集まる流行語大賞ですが今年は冬季オリンピックで平昌オリンピックのカーリング女子が話題になりましたよね。

そこでカーリング女子の「そだね~」「もぐもぐタイム」が流行語大賞にノミネートされるのではないか?と話題になっています!

なので本記事では「流行語大賞2018は「そだね~,もぐもぐタイム」がノミネート!ネット上の反応をチェック!」と題しまして、カーリング女子の「そだね~」や「もぐもぐタイム」が流行語大賞にノミネートされるのかを調査していこうと思います!

あと昨年度までの流行語大賞や流行語大賞が始まった過程などについてもチェックしていきます!

Sponsored Link

流行語大賞とは!?過去の流行語大賞や選び方から2018年を予想!

まず流行語大賞はの現在の正式名称は「ユーキャン新語・流行語大賞」です。ただ1984年から自由国民社が「新語・流行語大賞」と始めたことがこの企画の始まりです。

そしてこの流行語の選び方についてですが、まず候補となる言葉を『現代用語の基礎知識』(自由国民社・刊)の読者アンケートの結果から編集部によって選出された50語が候補としてノミネートします。その後その50選の中から新語・流行語大賞選考委員会(選考委員7名)によってトップテン年間大賞が選定されます!

なのでもし「そだね~」や「もぐもぐタイム」が流行語大賞に選ばれなくてもトップテンに選ばれ可能性は結構ありますよね。

ちなみに過去流行語大賞に選ばれたものを2000年からまとめました。

       
17 2000年 おっはー 慎吾ママ
IT革命 木下斉(商店街ネットワーク社長・
早稲田大学高等学院三年)
18 2001年 「小泉語録」
(米百俵・聖域なき構造改革・
恐れず怯まず捉われず・骨太の方針・
ワイドショー内閣・改革の「痛み」)
小泉純一郎(内閣総理大臣)
19 2002年 タマちゃん 佐々木裕司(川崎市民)、
黒住祐子(フジテレビ・レポーター)
W杯(中津江村) 坂本休(中津江村・村長)
20 2003年 毒まんじゅう 野中広務(元衆議院議員)
なんでだろ〜 テツandトモ(お笑いグループ)
マニフェスト 北川正恭(早稲田大学教授)
21 2004年 チョー気持ちいい 北島康介(水泳選手)
22 2005年 小泉劇場 武部勤(自由民主党幹事長)ほか
想定内(外) 堀江貴文(ライブドア社長)
23 2006年 イナバウアー 荒川静香(プロスケーター)
品格 藤原正彦(数学者)
24 2007年 (宮崎を)どげんかせんといかん 東国原英夫(宮崎県知事)
ハニカミ王子 石川遼(ゴルファー)
25 2008年 グ〜! エド・はるみ
アラフォー 天海祐希
26 2009年 政権交代 鳩山由紀夫(内閣総理大臣)
27 2010年 ゲゲゲの〜 武良布枝(『ゲゲゲの女房』作者)
28 2011年 なでしこジャパン 小倉純二(日本サッカー協会会長)
代理:上田栄治(日本サッカー協会女子委員会委員長)
29 2012年 ワイルドだろぉ スギちゃん
30 2013年 今でしょ! 林修(東進ハイスクール・東進衛星予備校講師)
お・も・て・な・し 滝川クリステル
じぇじぇじぇ 宮藤官九郎、能年玲奈
倍返し 堺雅人、TBS『半沢直樹』チーム
31 2014年 ダメよ〜ダメダメ 日本エレキテル連合(中野聡子、橋本小雪)
集団的自衛権 受賞者辞退(受賞者が誰だったのかは明かされていない)
32 2015年 爆買い 羅怡文(ラオックス代表取締役社長)
トリプルスリー 柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)
山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)
33 2016年 神ってる 緒方孝市(広島東洋カープ監督)
鈴木誠也(広島東洋カープ外野手)
34 2017年 インスタ映え CanCam it girl
忖度 稲本ミノル(株式会社ヘソプロダクション代表取締役)

懐かしいですね~。過去の流行語大賞で「イナバウアー」「チョー気持ちいい」などオリンピックで話題になった言葉も選ばれているのでカーリング女子の「そだね~」や「もぐもぐタイム」も選ばれる可能性は十分にありますね。

さらに冬のオリンピックなので時期的に厳しいと思っていましたが「イナバウアー」が流行語大賞にノミネートしていることから「そだね~」などが選ばれる可能性は結構あり得ますね。

流行語大賞(2018)は「そだね~」もしくは「もぐもぐタイム」になる?

遂に今年2018年の流行語大賞にノミネートされた30語が発表されました!

やはり「そだね~」と「もぐもぐタイム」は入っていますね。

それでは今年2018年の流行語大賞が「そだね~」もしくは「もぐもぐタイム」になるかもしれないので、一応2つの言葉の意味話題になった理由などを確認していきます。

まず「そだね~」に関してですが、これはカーリングの試合中や休憩中に選手達がお互い「そだね~」と言っていてアクセントがなまっていたために話題になったんですよね。そのアクセントは下の動画から確認できます。

 

そして「もぐもぐタイム」についてですが、こちら選手達がつけた名前では無くカーリングの試合のハーフタイムで食事をとる事の通称です。(笑)

もぐもぐタイム

というわけで今年2018年の流行語大賞に「そだね~」や「もぐもぐタイム」が選ばれるかどうかについてネット上の反応もチェックしていこうと思います!

Sponsored Link

流行語大賞(2018)の「そだね~」「もぐもぐタイム」に対するネット上の反応

やはり「そだねー」「もぐもぐタイム」は2018年の冬の流行語なので、「あれ?今年だったけ?」と思っている方は結構多いですね。

ただ個人的にこの二つのどちらかは流行語大賞orトップテンに選ばれると思っています!皆さんはどう思いますか~?

流行語大賞(2018)カーリング女子「そだね~」「もぐもぐタイム」に関するまとめ

「流行語大賞2018は「そだね~,もぐもぐタイム」がノミネート!ネット上の反応をチェック!」

ということで今年2018年の流行語大賞について「そだねー」「もぐもぐタイム」がノミネートされるかどうかを予想していきました。

二つともオリンピックで注目が集まった言葉なので流行語大賞に選ばれる可能性は十分にありましたね!一体何が流行語大賞に選ばれるのかが気になりますが、どうなるんでしょう?情報が入り次第追記します。

ちなみに「大迫半端ないって」も流行語大賞に選ばれる可能性のワードです。そのことに関して調査した記事もありますので是非チェックしてみてください!

流行語大賞2018は「大迫半端ないって」がノミネート?ネット上の反応もチェック!

 

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA