スキマスイッチ常田真太郎の嫁や父親ってどんな人?出身校もチェック!

Pocket

こんにちは!ウサKICHIです!

スキマスイッチのピアノ、コーラスなどを担当している常田真太郎さんのご家族やプロフィールをご紹介していきます!

常田さんのプロフィール

 

本名:常田真太郎(トキタ シンタロウ)

通称:シンタくん

身長:176cm

体重:85kg

出身地:愛媛県名古屋市緑区

出身校:愛知県立昭和高等学校

職業:キーボーディスト、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー

担当楽器:キーボード、ピアノ、コーラス、オルガン、シンセサイザー

活動期間;1999年~

レーベル:オーガスタレコード

事務所:オフィスオーガスタ

共同作業者:大橋卓弥(オオハシ タクヤ)「スキマスイッチのボーカル」

共同サイト:オフィスオーガスタ公式サイト

2008年まではアフロがトレードマークでしたが、それ以降は髪型は普通にして、ひげを伸ばし始めたらしいです。

アフロの時の写真がこちら!

 

常田さんの嫁や父親についての情報は?

常田真太郎さんの奥さんや父親について調べてみた結果…。

正しい情報だと断定できるものはありませんでした!というのも、奥さんもお父さんも一般の人らしいので、名前や画像など詳しい情報は世間に公開できないのでしょう。

 

ただ、実際「常田真太郎 嫁」とGoogleで画像検索をかけると、こんな画像が出てきますね。

 

しかし、この方は常田さんの奥さんではなく、「トミタ栞」という歌手・タレントさんです!

ちなみに二人の関係はトミタ栞さんの歌「あたらしい朝のうた」の一部を常田さんが作詞しているという程度で、まったく奥さんとは関係ないですね。

 

あ、一つだけ情報がありました!常田さんがご結婚なされたのが2005年で、その2年後2007年の末にめでたく第一子誕生したということです。

どんな出会いで結婚まで進んでいったのかが少し気になりますが。笑

お子さんも11歳で小学5年生にもなっているので、今も昔と変わらず幸せな家庭だと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!

あまりしっかりとした情報はありませんでしたが、まぁ一般人なら仕方ないですね。

スキマスイッチは今年で結成19年で、来年でめでたく20年です。僕はスキマスイッチさんの「奏(かなで)」「ボクノート」が好きです。

スキマスイッチの活躍をこれからも期待していきましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA