紅白歌合戦2018の出演者&曲はコチラ!遂に曲目が明らかになりました!

北島三郎の弟子:大江裕はおねえ?弟や結婚相手,出身高校や歌唱力について調査!

遂に今年も紅白歌合戦の時期になってきましたね!

そして今回の紅白歌合戦では驚くべきことに特別企画として「北島三郎さん」「(北島三郎さんの弟子)北山たけし&大江裕」が出場することになりましたね!

なので本記事では「北島三郎の弟子:大江裕はオネエ?弟や結婚相手,出身高校や歌唱力について調査!」と題しまして、紅白歌合戦の出場が決まった北島三郎さんの弟子の一人「大江裕」さんについて経歴オネエ疑惑家族歌唱力など気になるところを全部調査していこうと思いま~す!

Sponsored Link

北島三郎の弟子「大江裕」とは?出身高校などプロフィール(経歴)をチェック

  • 名前:大江 裕(おおえ ゆたか)
  • 生年月日:1989年11月16日
  • 年齢:29歳(2018年12月時点)
  • 身長:175㎝
  • 体重:自称100㎏
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府岸和田市
  • 職業:演歌歌手
  • 活動期間:2009年~2010年、2012年~
  • 所属事務所:北島音楽事務所

現在29歳の大江裕さんですが、今から11年前の18歳(当時高校生)の時から高校生演歌歌手として演歌の良さを広めていました。

そんな大江裕さんが演歌歌手になるキッカケになったのが、2007年に放送された「さんまのSUPERからくりTV」というコーナーの企画「全国かえうた選手権」の大阪代表で出場したことからだそうです。

そして高校生演歌手として注目を集めた後、高校を中退して本格的に演歌歌手の道を志します!

その後北島三郎さんの事務所に目が留まり、2009年に北島音楽事務所に所属してデビューを果たしました!

そして20011年に過呼吸などの突発的な体調不良で歌手活動を一時期休業していましたが、現在は体調もよくなり今年2018年の「紅白歌合戦」に北山たけしさんと組んで「北島弟子」ということで出場が決まりました!

大江裕の出身高校は

大江裕さんの出身高校に関しては詳しい名前まではわかりませんでした。ですが、高校を中退して出身地が大阪府岸和田市なので

  • 和泉高校(偏差値63~66)
  • 岸和田高等学校(偏差値70)
  • 岸和田市立産業高校(偏差値48)
  • 近畿大学泉州高等学校(偏差値47~55)
  • 久米田高等学校(偏差値55)

のどれかかな~と思います!

ちなみに高校時代、大江裕さんは性格からクラスメイトと話が合わず、クラスの中で一人角刈りのため浮いた存在だったそうです。

高校の試験期間はフンドシを履いて縁起をかついでいたり、授業での国語の朗読は演歌調だったりとかなり珍しい存在だったそうです。

あとよく高校の教頭と将棋を指していたそうです。しかし単位不足で高校を中退して、漢字検定5級を不合格するほど勉学は苦手なんです。

なので出身高校の中で偏差値が比較的低い「岸和田市立産業高校」「近畿大学泉州高等学校」のどちらかかな~と思います!

ちなみに高校中退後自宅に引き篭もり、精神的ストレス(円形脱毛症を発症)運動不足で以前より10kg近く増加したそうです…。

なんか色々と凄い方というか珍しい方なんですね…。(笑)

そして実は大江裕さんはオネエ疑惑も出ています。なので大江裕さんがおねえなのかどうかについて調査していこうと思いま~す!

北島三郎の弟子「大江裕」はオネエ?ネット上の反応もチェック

実は北島三郎さんの弟子大江裕さんのオネエ疑惑については、結構前から話題になっていたことなのですが、大江裕さん自身はオネエを否定していきます!

ですが、はるな愛さんにオネエ診断をしてもらったところ興味深い結果が出たのでその内容をチェックしていきます。

“オネエ疑惑”が根強くささやかれている演歌歌手の大江裕(26)が8日、10月26日にリリースした新曲「御免なすって」の発売記念イベントを行った。会場は振り付けを担当したタレントはるな愛(44)が経営する東京・麻布台の飲食店で、はるなから“完全オネエ”とのらく印を押された。

 師匠の北島三郎(80)が「男らしく生きなさい」とプロデュースした「御免なすって」。しかし、以前から“オネエ疑惑”がぬぐえないことから急遽、はるなが“オネエ診断”を行った。

 「動物」「食べ物」「スイーツ」それぞれの好きなものを聞かれた大江は「ポメラニアン」「ペペロンチーノ」「(沖縄の)ちんすこう」と回答。最後にはるなから促される形で爪を見せた。その結果、はるなは「200パーセント、オネエ」との確定診断を下した。

 「ポメラニアンは丸いものが好きな人でオネエに多い」「ペペロンチーノもちんすこうも響きがオネエっぽい」とし、「極めつけは爪の見せ方」。相手に手の甲を向ける形だったことで確定診断に至った。

 大江は「ヤメテ!僕は男です!」と否定したものの、小指は立った状態。先輩オネエのはるなから「まだ(自分自身)はっきりしないんだと思う。迷っているパターンだと思う。これから徐々にオネエになってくれれば」と“エール”を送られると、再度「ヤメテ!」と叫び、「汗がすごいわ、どうしよう。先生(北島)の具合がまた悪くなっちゃう!僕は男です!」とうろたえていた。

 しかし、囲み取材が終わると、めざとくテレビ局の若い音声スタッフを見つけ、「あ~らイケメン」とウインク。大江が立ち去った現場は、はるなの診断が正しいとの空気が支配していた。

引用元:スポニチ

スポニチの記事からの引用なのですが…、これは完全に大江裕さんをオネエととらえて間違いないかと…。(笑)

ただ大江裕さん自身が自分は男!(つまり女性が好き)だと公言しているのでオネエっぽい男なのかもしれないです…。また新たな情報が入りましら追記いたします。

あと大江裕さんの弟や結婚相手について調査しましたが、結婚相手はもちろん彼女についての情報もありませんでした…。もしや彼氏がいるのか!?(笑)

あと弟に関してはテレビで映っていました!

大江裕さんとは違って、男らしいイケメンですね!

北島三郎の弟子「大江裕」に対するネット上の反応

やっぱり大江裕さんはオネエですかね…。

あ、小指…。(笑)

というわけ北島三郎さんの大江裕さんがオネエっぽいことが明らかになりましたが、歌唱力が素晴らしいのでその辺りもチェックしていきます!

Sponsored Link

北島三郎の弟子「大江裕」の歌唱力は!?

以下の曲は大江裕さんの曲ですが、素晴らしい安定力ですね~。

ちなみに紅白歌合戦で歌うのは『ブラザー』という曲で、同じく北島三郎さんの弟子の北山たけしさんとのコラボですね!

この曲は演歌の中では特に盛り上がりそうな曲ですね!これは紅白歌合戦で注目ですね!

ちなみに北山たけしさんについては以下の記事で詳しくまとめてあります。是非チェックしてみてください!

北山たけし(北島三郎の弟子)が嫁と離婚で現在は?子供についても調査

北島三郎の弟子「大江裕」のまとめ

いかがでしたでしょうか!

「北島三郎の弟子:大江裕はオネエ?弟や結婚相手,出身高校や歌唱力について調査!」ということで北島三郎の弟子「大江裕」について出身高校などの経歴、また弟や結婚相手などの家族、オネエ疑惑、歌唱力などについても調査していきました。もう一度本記事の内容をまとめると…。

  • 大江裕さんは高校生の頃学業がおろそかになり中退。
  • 大江裕さんはオネエかも…。
  • 大江裕さんは弟がイケメン。
  • 大江裕は結婚していない…。
  • 大江裕さんの歌唱力は素晴らしい!紅白歌合戦での『ブラザー』は注目

という感じでしたね…。

北島三郎の弟子ということで大江裕さんの活躍には期待&応援していきましょ~う。

あと『ブラザー』の作詞作曲を手掛けた北島三郎さんの次男:大野誠さんに関する記事もあります。小野誠さんは今年の二月に51歳という若さで亡くなってしまった方なので、北島三郎さんを含め北島ファミリーは皆さん相当ショックだったそうす…。なので是非チェックしてみてください!

北島三郎の息子(次男:大野誠)の死因は薬?孤独死?長男や三男,娘について調査

というわけで今回はこの辺で~。最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA