なぜレペゼン地球【DJ社長】のYouTubeチャンネルがBANされたの?原因を調査!

Pocket

こんにちは!ウサKICHIです!

今回は近頃YouTubeで話題になっている「レペゼン地球」のDJ社長という方がいらっしゃるのですが。その方のYouTubeアカウントが最近BAN(アカウント停止)されたそうです。

なので今回はレペゼン地球とDJ社長についてのご紹介と、なぜYouTubeアカウントが停止されたのかについて調査していこうと思います!

Sponsored Link

レペゼン地球、DJ社長とは?

レペゼン地球とは?

レペゼン地球というのは(2018年7月時点)5人のメンバーと1人のマネージャで構成されたグループの名前です!ちなみにどんなグループなのかというと、DJ集団でもあり超過激派YouTuberでもありますね。

あと、Twitterにもかなりのフォロワーがいるので2018年の人気者集団でもありますね!

DJ社長って誰?

名前:DJ社長

本名:木元 駿之介 (きもと しゅんのすけ)

生年月日:1992年8月29日

年齢:26歳(2018年7月時点)

身長:173cm

体重:67kg

出身地:福岡県

出身大学:駒沢大学(中退)

DJ社長は父が日本人、母が韓国人のハーフです。

DJ社長はレペゼン地球の代表の方です!

あと、なぜ名前が「社長」なのかというと、現在DJ社長はレペゼン地球の代表だけでなく会社の社長でもあります。

『Life Group』最高責任者

『株式会社PARIST』代表取締役 社長

『BAR PariS』オーナー

『DJ BAR エルフ』オーナー などです。

「若い頃、社長になりたい!と強く思っていたら案外なれた」と仰っていました。その後「借金や詐欺などで超苦労した」とも行っていました!

ですが今はかなりうまく行っているそうで、年収はかなりあるそうですよ!

やっぱり諦めずに4つの会社の社長をするなんて凄い行動力ですね。

そんなDJ社長ですが、ついこの間までYouTubeでチャンネル登録者数が100万に達するほどのYouTubeチャンネルで、動画を投稿していました。ですが2018年7月16日にレペゼン地球公式チャンネルがYouTube運営によって削除されました

レペゼン地球のアカウント停止はなぜ?

ありゃ~、(笑)

ちなみにDJ社長さんは音楽(イベント)が主な活動で、YouTubeはその活動を知ってもらうための活動だったそうです!なので広告は貼り付けずに動画投稿を続けていました。

そんなチャンネルでもアカウントが停止してしまう原因を考えていきましょう。

YouTubeのコミュニティーガイドラインに違反!?

YouTubeはGoogleによって提供されるサービスで、コミュニティーガイドラインという利用規約みたいなものがあります。そのおかげでYouTuberの方は結構苦しんでいるそうです…。

コミュニティーガイドラインとはこのようなものです。

ヌードや性的なコンテンツ

有害で危険なコンテンツ

不快なコンテンツ

暴力的で生々しいコンテンツ

嫌がらせやネットいじめ

スパム、誤解を招くメタデータ、詐欺

脅迫

著作権センター

プライバシー

なりすまし

子どもの安全

その他のポリシー

詳しくは公式HPで確認してください!

行き過ぎた内容を防ぐのが目的ですね。

ちなみに、これらの規則に違反していないかを判断するのはコンピュータだそうです!(あの数の動画を人ができるわけ無いですもんね…。)

なので、このアカウント停止が不適切だと思ったら、YouTubeに申請することが出来ます。

この動画は今回の件とあまり関係は無いですが、YouTubeを十年近く続けている「PDRさん」の最近のYouTubeに対する動画です。ぜひ参考までに。

Sponsored Link

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回の件でDJ社長さんがそこまで大きなダメージをおっているわけではないとは思いますが、まぁ「チャンネル登録者数が100万人以上のアカウントが停止された」ということは驚きますよね。

これからレペゼン地球はYouTubeに申請していくのか、それとも新しいアカウントをつくるのか、はまだわかりません。

なのでこれから新しい情報が入り次第追記していきますね~。

 

というわけで今回はこの辺で!最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Link
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA