DA PUMPメンバーの現在や昔!初期&脱退メンバーの遍歴

早見あかりのももクロ脱退理由はイジメ?価値観の違い?これまで活躍をチェック

ももクロの脱退メンバーといえば早見あかりさん有安杏果さんですよね…。そんな中、早見あかりさんが最近活躍しているそうなんですよね…。

なので本記事では「早見あかりのももクロ脱退理由はイジメ?価値観の違い?これまでの活躍もチェック」と題しまして、早見あかりさんのももクロの脱退理由などについてやももクロの歴史についてもチェックしていきます。

Sponsored Link

早見あかりのプロフィール

早見あかりさんは、東京都出身。1995年3月17日生まれで、現在は23歳。

小学生の時にスカウトされたことが芸能界に入るきっかけになりました。そして2008年11月、ももいろクローバーに加入したのです。

ももクロ時代のイメージカラーはブルーで、クールビューティーというキャッチフレーズがついていました。しかし、2011年にももクロを脱退します。

ももクロ時代から、早見あかりさんは女優活動もしていました。現在も映画やドラマに出演し、時には主演に抜擢されるなど、女優として活躍しています!

プライベートでは2018年、23歳と言う若さで一般男性と結婚したことが話題となりました。

早見あかりのももクロ脱退理由はアイドルに向かなかったから?

早見あかりさんはももクロ時代、ライブでMCを担当していました。MCをするのにはトーク力はもちろん、メンバーのトークをまとめる力も必要だと思います。

早見あかりさんの脱退理由はイジメというウワサがありました。しかし、本当にイジメに遭っていたなら、たとえライブ中であってもMCを任されることはかったのではないでしょうか。

MCが出来るほどの早見あかりさんは、むしろメンバーを支える役目もしていたと思います。今でもももクロのライブや楽屋を訪れるそうなので、イジメによる脱退というのは完全なデマ。

早見あかりさんはもともと女優を目指していて、その道に突き進むことを決めたからこその脱退です。アイドルに向かなかったのではなく、女優に専念したかったんでしょうね。

早見あかりの最近の活躍やテレビ出演をチェック

早見あかりさんはももクロを脱退する前から女優業もしてきました。そして脱退後は以前より映画やドラマに出演することも増えています。

最近では2018年11月に公開された映画『走れ!T校バスケット部』に出演し、T校バスケット部の男勝りなマネージャーであるヒロインを演じました。こちらの作品は2019年3月27日にDVDが発売されるので、見逃した方はチェックしてみてください。

また2018年10月から放送されていた名古屋テレビの『イジューは岐阜と(ギフト)』というドキュメンタリードラマでは、建築デザイナー志望の主人公を演じました。放送エリアは限られていたものの、新感覚の移住促進ドラマで話題になったそうです。

映画やドラマの他、バラエティ番組にもたびたび出演しています。女優の顔もいいですが、いろんな表情が見られるバラエティ番組にもたくさん出演してほしいですね。

同じく元ももクロメンバーの有安杏果は今どうしてる?

2018年1月、有安杏果さんがももクロを脱退しました。そして脱退から1年、2019年1月15日有安杏果さんがTwitter上で芸能活動を再開するということを発表したのです。

芸能活動をしていなかった1年間も充実していたようですが、希望となるようなものや心を伝えたいと思うようになり、個人事務所を設立。これからは音楽活動や写真活動をしていくとのことです。

有安杏果さんの芸能活動再開には「待ってました」という声がある一方で「ソロがやりたかっただけ?」という声も上がっています。賛否両論の中で有安杏果さんがどのように活動し、前に進んでいくのかも気になるところです。

Sponsored Link

これまでのももクロの歴史をチェック

2008年に5月17日に結成された当時は「ももいろクローバー」というグループ名でしたが、進化を目指す意味を込めて2011年4月11日に「ももいろクローバーZ」に改名。去年、デビューから10周年を迎え、大々的にライブや展示会が開催されました。

結成された2008年当時はメンバー全員が学生だったので、学校が休みである土日を中心に活動。そのため、週末ヒロインと称されていました。

大手事務所に所属しながらも地道なライブ活動を続けた結果、今では『みんなで選ぶベストパフォーマンスアーティスト』の女性アイドル部門1位を3年連続で獲得しています。

ももクロは結成当初、10人しか観客がいないライブもしていましたが、今では紅白歌合戦に出演したり、日本武道館や国立競技場でライブをしたりするようになりました。この大躍進は素直にスゴイと思えますし、地道な努力がいかに大切かを改めて知った気がします。

まとめ:早見あかりのももクロ脱退理由はイジメ?価値観の違い?これまでの活躍をチェック

2008年11月に早見あかりさんはライブをメインに活動するももクロに加入しました。ももクロにいた頃、早見あかりさんはMCを務めていたことなどから、メンバーを支える役目も担っていたのだと思います。

2011年に脱退しましたが、その理由はイジメなどではなく、女優業に専念したいというもの。その言葉通り、ももクロ脱退後の早見あかりさんは、女優として映画やドラマに多数出演しています。

結婚もしてプライベートも充実している様子。これからは家庭を築きながら女優としても活躍していくのを応援していきたいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA