薬物などで逮捕秒読みの芸能人をまとめてみた!

仙道敦子の旦那と子供について!若い頃のおしん時代の活躍と現在についても比較

1961年から放送されているNHK連続テレビ小説って、今作の「なつぞら」が100作目なんですね~。それを記念して、現在「おしん」が再放送されていますが、おしんの姉役を演じていた当時子役の仙道敦子さんが、今もほとんど雰囲気が変わっていないことに驚きました!

そこで、今回は仙道敦子さんの若いころと現在の画像を比較、そしてご家族のことを調査してみました♪

Sponsored Link

仙道敦子の旦那や子供についてもチェック

仙道敦子さんは、80年代から90年代前半にかけて活躍をした女優です。1993年に結婚しており、現在はお子さんもいらっしゃいます。

そんな仙道敦子さんの旦那さんは、俳優の緒形直人さん。そして、おふたりの間にお子さん3人おり、長男の緒形敦さんは、2017年に俳優デビューしたばかりなんですよ♪

緒形敦さんには弟と妹がいますが、こちらは芸能界入りはしていないようです。もしかすると、今後芸能界デビューをするかもしれませんね☆

さて、次からは、緒形直人さんと仙道敦子さんご夫婦のプロフィールをそれぞれ見ていきましょう!

仙道敦子の旦那:緒形直人のプロフィール

  • 名前:緒形直人
  • 生年月日:1967年9月22日生まれ
  • 年齢:51歳(2019年5月時点)
  • 出身地:神奈川県横浜市出身
  • 職業:俳優

父親は緒形拳さん母親は高倉典江さんという俳優夫婦の元に次男として生まれました。(ちなみに、緒形直人さんのお兄さんは、俳優の緒形幹太さんです!)

緒形幹太

緒形直人さんは1987年に俳優養成所である青年座研究所に入所、1988年上映の映画「優駿ORACION」でデビューを果たします。

劇中、緒形直人さんは主役を演じており、父親の緒形拳さんと親子共演まで果たしているんです。そして、この映画で緒形直人さんは第12回日本アカデミー賞の新人俳優賞優秀賞に輝いているんですよ☆

その後は1989年放送のドラマ「北の国から’89帰郷」や1990年放送のドラマ「予備校ブギ」など連続ドラマに多数出演します。

その他にも、緒形直人さんはドキュメンタリー番組「世界遺産」やミニ番組「馬と翔る日」でナレーションもしています。素敵な声をされていますよね♪

Sponsored Link

仙道敦子の経歴とプロフィール

  • 名前:仙道敦子
  • 生年月日:1969年9月28日生まれ
  • 年齢:49歳(2019年5月時点)
  • 出身地:愛知県名古屋市出身
  • 職業:女優

芸能界デビューは1980年、ドラマ「大江戸捜査網」に出演しました。1981年放送のドラマ「判決―生きる」ではドラマレギュラーデビューを果たし、一躍名子役として活躍します。

また、仙道敦子さんは大作映画にも多数出演しており、1982年上映の「鬼龍院花子の生涯」、1983年上映の「白蛇抄」などでその演技を絶賛されています。

90年代に入り、「ホットドッグ」「クリスマス・イブ」「卒業」など連続ドラマにヒロイン役として出演しアイドル女優として大活躍をしますが、1993年に俳優の緒形直人さんと結婚し、それ以来芸能活動は休止していました。

しかし2018年放送のドラマ「この世界の片隅で」に主人公の母親役として、23年ぶりに女優として復活します☆

そして2019年4月にドラマ「緊急取調室」の第3話にゲスト出演、なんと女優人生で初めての悪女役を演じました!今まで上品な役柄が多かった仙道敦子さんですが、さすが演技は女優、新天地を見せてくれましたね♪

仙道敦子の若い頃と現在を比較!

さて、最近女優復帰をした仙道敦子さん。

一度芸能界から遠のいてしまうと、活動時と結構イメージが変わってしまう俳優・女優さんが多いですが、仙道敦子さんの場合はどうなんでしょうか?若い頃と現在の様子を画像で比べてみましょう☆

さて、80年代から90年代にかけて名子役~アイドル女優として活躍していた頃の画像から見てみましょう。

可愛いですね~。今でも通用する可愛さです!

それでは、2018年に女優業復帰した後の仙道敦子さんの画像を見てみましょう。美しいですね~。きれいにお年を重ねられたようです。

23年ぶりに女優として復活されたというのに、全く劣化していなくて驚きました!というか、この若さ、50歳前とは思えません…。

Sponsored Link

仙道敦子おしんの時の姉役かわいい!

そんな今でも美しい仙道敦子さんは、連続テレビ小説「おしん」で主人公・おしんの姉役を演じています

さて、現在NHK連続テレビ小説100作放送記念として「おしん」が放送されており、久しぶりに当時の仙道敦子さんの姿がテレビに映し出されました。かれこれ36年前の子役時代の仙道敦子さん、かわいいですね☆

そしてなんと2019年4月4日には「おしん」放送後に最新作の「なつぞら」の劇中にも姿を見せ、時代を経た連続出演を果たしたことが話題に上りました。改めて幼少期と現在の仙道敦子さんを見比べてみても、お顔立ちがあまり変わっていなくてびっくりです。小さいころから、すでに美は完成されていたんですね…!

仙道敦子の旦那や子供、若い頃について【まとめ】

女優の仙道敦子さんの旦那さんは俳優の緒形直人さんで、おふたりの間に生まれた長男の緒形敦さんも俳優デビューを果たしたばかりです!

結婚後しばらく家庭に入っていた仙道敦子さんは2018年に女優業に復帰しますが、結婚前に芸能界で活躍していた頃と変わらぬ美貌を保っています♪

最近ドラマ「おしん」が再放送されていますが、子役時代から変わらない容姿の仙道敦子さんはネットでも話題となっています。

アラフィフとは思えない仙道敦子さんの、これからの活動も楽しみですね☆

Sponsored Link