薬物などで逮捕秒読みの芸能人をまとめてみた!

箕輪厚介の嫁(妻)は美人CA?年収や学歴(出身高校&大学)についても調査!

箕輪厚介さんという方を最近知ったのですが、すごい方なんですね!

幻冬舎の編集者でありながら、実業家。しかも出版社が不景気な中、現在最もヒット作を作り出すという注目の人物なんです☆

今回はそんな箕輪厚介さんの学歴や家族の有無、そして年収を調査してみました♪

Sponsored Link

箕輪厚介のプロフィール

  • 名前:箕輪厚介(みのわこうすけ)
  • 生年月日:1985年8月28日生まれ
  • 年齢:33歳(2019年5月時点)
  • 出身地:東京都出身
  • 職業:編集者兼実業家

箕輪厚介さんは2010年に双葉社に入社、広告部で4年間ファッション雑誌の広告営業を行っています。そのかたわら、アマゾン総合ランキング1位に輝いた雑誌「ネオヒルズ・ジャパン」の創刊に関わっています!

その後2014年に編集部に移動し、堀江貴文さんなど有名人の著書の担当をしました。

2015年に幻冬舎に入社、2017年にNewsPicks Bookを創刊、編集部長となります。この雑誌は、なんと創刊わずか1年で100万部を超えるベストセラーとなったんですよ☆

さらに同じ年にオンラインサロン「箕輪編集室」を開いた箕輪厚介さんは、このサロンと連携する形でコンサルティングプロデュースも始めています。

2018年には株式会社CAMPFIREと幻冬舎の共同出資会社である株式会社エクソダスを設立し、箕輪厚介さんは取締役に就任しました!この会社は、出版物が売れづらいといわれる現代に、新しい出版モデルを築き上げるという目標のもと作られた、画期的な会社なんですよ☆

箕輪厚介の学歴(出身高校や大学)はどこ?

堀江貴文さんには「著書の売り方まで編集することができる編集者」と言わしめ、担当する出版物はヒット間違いなしといわれる箕輪厚介さん、時代のニーズを読みとる頭の回転が早い方なんでしょうね~。そんな箕輪厚介さんの学歴が気になるところです!

芝高等学校

箕輪厚介さんの出身高校は、芝高等学校です。この高校は中高一貫の学校なので、中学も芝中学校のようですね。

この芝高等学校は難関大学合格者を多く輩出する名門高校!高校からの編入はできないので具体的な偏差値はわかりませんが、芝中学校の偏差値は66のようです。

そんな進学校を卒業した箕輪厚介さんは、早稲田大学に入学しています。学科は、第一文学部。偏差値65以上の難関大学ですから、やはり頭の良い方なんですね☆

ご自身では、「大学時代はキャンパスで飲んでばかりで、まったく勉強していなかった」と言っていますが、これまでのキャリアを考えると、ただ何も考えずに飲んでいたというわけでもない気がします…!

Sponsored Link

箕輪厚介の結婚相手(嫁)や子供についてチェック

箕輪厚介の嫁(結婚相手)は美人CA?

現在33歳の箕輪厚介さん。年齢的に考えると結婚適齢期ですが、果たして結婚しているんでしょうか?

実は、箕輪厚介さんは結婚していて、さらにお子さんまでいらっしゃるんですよ

箕輪厚介さんのお嫁さんは、とっても美人なんだそうです。箕輪厚介さんのツイッターにも登場しているお嫁さんの画像を拝見してみると、確かにとっても美しい☆

忙しい箕輪厚介さんに代わり、家事も育児もしっかりこなしているんだそうです。(箕輪厚介さんが家事や育児を全く手伝わないことに対して、お嫁さんは怒っているようですが…)

どうやらこの美人なお嫁さん、ハーフでCAをしていらっしゃる模様。箕輪厚介さんがまだ無名の時代から支えてくれていた大切な女性のようです。

苦労を共にした大切な奥さんと、いつまでも幸せでいてほしいですね♪

箕輪厚介のかわいい子供をチェック!

さて、箕輪厚介さんには、2人の男の子がいます。

どんなお子さんたちか気になりますよね?!調べてみると、こちらも箕輪厚介さんご自身のツイッター上に登場しています☆

親子3人で写っている画像を見てみると、可愛いらしいですね~!うーん、お父さん似なんでしょうか?まだまだ幼いので、これから顔も変わっていくでしょうね~。

とっても美人なお母さんと、優秀なお父さんを持つこの子たちの将来が楽しみです♪

Sponsored Link

箕輪厚介の年収はどのくらい?

売れっ子編集者&実業家の箕輪厚介さん、やっぱり気になるのは年収ですよね!

箕輪厚介さんの年収は、普通の編集者の50倍もあるんだそうです。オンラインサロンの収益が大きいので、ここまで高年収を得ることができるんだそうですよ。ネットビジネスって稼げるんですね~。

箕輪厚介さんの主催するオンラインサロン「箕輪編集室」は現在入会者が約1000人、月会費が6000円とのことですので、ここから入ってくるお金は1年間で7200万円にも及びます。もちろんこの収入全てが箕輪厚介さんに入っていくわけではないですが、すごい金額ですよね…。

箕輪厚介さんは、サロン運営以外にもコンサルタントやプロデュース業も副業として行っており、本業の編集業よりもこれらの副業が収入を占める割合が高いようです。

それらを合わせると、その年収は1億以上というんですから、桁はずれですごいとしか言いようがないです…。

箕輪厚介の嫁(結婚相手)や学歴、年収について【まとめ】

凄腕編集者&実業家の箕輪厚介さんは、芝高等学校・早稲田大学を卒業しており、現在は美人なCAのお嫁さんと可愛らしい2人の男の子がいて、幸せいっぱいのようです。

そんな箕輪厚介さんは本業よりも副業で稼いでいるようで、その年収は1億円以上といわれています。

これから箕輪厚介さんがどんな出版物や情報を世に発信するのか、楽しみですね☆

Sponsored Link